お知らせ 6月18日(火)18:00~23:00 システムメンテナンスのため学会の全てのサーバが停止いたします.
くわしくはこちらをごらんください.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-10-19 09:30
低MDL6モードスクランブル型PLCモード合分波器の設計
白田 幹工藤美彩藤澤 剛北大)・坂本泰志松井 隆辻川恭三中島和秀NTT)・齊藤晋聖北大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) モード分割多重伝送(MDM)のための,モード依存損失(MDL)の小さい,スクランブル型PLCモード合分波器(モードスクランブラ)の設計法,及び,4,6,8モード用のモードスクランブラを設計している.まず,4,8モードスクランブラを考え,Y分岐導波路と,モード回転子を組み合わせることで,モード数が2Nの場合には,常に,MDLの小さなモードスクランブラが構成可能であることを示す.次に,6モードスクランブラに関して,単純なY分岐導波路の縦列接続ではMDLが大きくなってしまう原因を示すとともに,2,4モードスクランブラの組み合わせにより,MDLの小さなモードスクランブラが構成可能であることを示す. 
(英) The design of four-, six-, and eight-mode scrambling-type mode multi/demultiplexers (mode scramblers) together with the design methodology for low mode-dependent loss (MDL) characteristics is presented for mode-division multiplexing system (MDM). First, we consider four and eight mode scramblers and demonstrate that if the number of modes is 2N, it is possible to construct low-MDL mode scramblers by using Y-branch waveguides and mode rotators. Next, with regard to the six mode scrambler, the MDL is large if Y-branch waveguides are cascaded simply. It is demonstrated that by combining two and 4 mode scramblers, low MDL six mode scrambler can be designed.
キーワード (和) モード分割多重伝送 / スクランブル型PLCモード合分波器 / モードスクランブラ / モード依存損失 / / / /  
(英) Mode division multiplexing / Scrambling-type PLC Multi/Demultiplexer / Mode scrambler / Mode Dependent Loss / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 252, OPE2018-76, pp. 65-70, 2018年10月.
資料番号 OPE2018-76 
発行日 2018-10-11 (OCS, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 OPE LQE OCS  
開催期間 2018-10-18 - 2018-10-19 
開催地(和) 佐賀県教育会館 第1会議室 
開催地(英)  
テーマ(和) 超高速伝送・変復調・分散補償技術,超高速光信号処理技術,広帯域光増幅・WDM技術,受光デバイス,高光出力伝送技術,及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OPE 
会議コード 2018-10-OPE-LQE-OCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 低MDL6モードスクランブル型PLCモード合分波器の設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Design of Low MDL Scrambling-type PLC 6 Mode Multi/ Demultiplexer 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) モード分割多重伝送 / Mode division multiplexing  
キーワード(2)(和/英) スクランブル型PLCモード合分波器 / Scrambling-type PLC Multi/Demultiplexer  
キーワード(3)(和/英) モードスクランブラ / Mode scrambler  
キーワード(4)(和/英) モード依存損失 / Mode Dependent Loss  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 白田 幹 / Motoki Shirata / シラタ モトキ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaidou Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 美彩 / Misa Kudo / クドウ ミサ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaidou Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤澤 剛 / Takeshi Fujisawa / フジサワ タケシ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaidou Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂本 泰志 / Taiji Sakamoto /
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 松井 隆 / Takashi Matsui / マツイ タカシ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 辻川 恭三 / Kyozo Tsujikawa / ツジカワ キョウゾウ
第6著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 中島 和秀 / Kazuhide Nakajima / ナカジマ カズヒデ
第7著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 齊藤 晋聖 / Kunimasa Saitoh / サイトウ クニマサ
第8著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaidou Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-10-19 09:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OPE 
資料番号 IEICE-OCS2018-40,IEICE-OPE2018-76,IEICE-LQE2018-65 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.251(OCS), no.252(OPE), no.253(LQE) 
ページ範囲 pp.65-70 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2018-10-11,IEICE-OPE-2018-10-11,IEICE-LQE-2018-10-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会