電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-10-19 10:10
2種のアイリス装荷導波管を適用した180度ブランチラインカプラ
湯川秀憲牛嶋 優高橋 徹米田尚史宮崎守泰三菱電機
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 衛星通信用導波管給電回路において、180度分配位相差のカプラ(180度カプラ)は主要コンポーネントのひとつである。分配端子が同一方向に揃った180度カプラとしては、ブランチラインカプラに移相補正回路を接続した構成が知られている。ただし、通常のブランチラインカプラに比べ、移相補正回路の分だけサイズが大きくなる問題がある。そこで、サイズを大きくすることなく180度分配位相差を実現するブランチライン形のカプラについて検討した。本カプラは電気長の異なる2本の主導波管を複数のブランチで接続したものであり、異なる電気長の主導波管としては、誘導性アイリスおよび容量性アイリスからなるコルゲート導波管を適用することにより実現される。ここでは、本カプラの試作評価結果について報告する。
試作では切削による製造上の制約条件を考慮し、ブランチにおいて幅広面寸法の異なるステップを設けた。設計周波数帯はK帯の比帯域8%である。評価の結果、測定結果と設計結果はよく一致し、180度分配位相差実現原理の妥当性を確認した。また、反射20dB、アイソレーション20dB、振幅偏差-3.1dB+0.1/-0.1 dB、位相偏差(S31-S21)0deg+0.1/-1.4deg、(S34-S24)-180deg+0.5/-2.3degの特性が得られた。位相偏差として最大±2deg程度、結合偏差として±0.1dBが得られ、本カプラの有効性を確認した。 
(英) We propose a 180-degree branch line coupler composed of two types of iris-loaded waveguides. The proposed coupler consists of two main transmission lines and branch lines with different electrical lengths. Optimal electrical lengths enable to achieve 180-degree output phase difference without additional phase shifters. The two main lines with different electrical lengths are realized by capacitive and inductive iris-loaded waveguides. We designed a proposed coupler in K-band. The size of the proposed coupler is almost same as the usual 90-degree branch line coupler. So the proposed coupler presents an advantage of compactness, in comparison with the conventional 180-degree coupler with additional phase shifters. The measurement results demonstrated a return loss of 20dB, an isolation of 20dB, a coupling response of -3.1dB+0.1/-0.1dB, phase differences of 0deg+0.1/-1.4deg and -180deg+0.5/-2.3deg with a bandwidth of 8% in the K-band.
キーワード (和) アンテナ給電回路 / 導波管 / カプラ / 衛星通信 / / / /  
(英) Antenna feed systems / Waveguide / Coupler / Satellite communication / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 248, MW2018-84, pp. 89-94, 2018年10月.
資料番号 MW2018-84 
発行日 2018-10-11 (EMCJ, MW, EST) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EST MW EMCJ IEE-EMC  
開催期間 2018-10-18 - 2018-10-19 
開催地(和) 八戸商工会館(青森県八戸市) 
開催地(英) Hachinohe Chamber of Commerce and Industry(Hachinohe city, Aomori) 
テーマ(和) シミュレーション技術・EMC、マイクロ波、電磁界シミュレーション、一般 
テーマ(英) Simulation techniques, EMC, Microwave, Electromagnetic field simulation, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2018-10-EST-MW-EMCJ-EMT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2種のアイリス装荷導波管を適用した180度ブランチラインカプラ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) 180-Degree Branch Line Coupler Composed of Two Types of Iris-Loaded Waveguides 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アンテナ給電回路 / Antenna feed systems  
キーワード(2)(和/英) 導波管 / Waveguide  
キーワード(3)(和/英) カプラ / Coupler  
キーワード(4)(和/英) 衛星通信 / Satellite communication  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 湯川 秀憲 / Hidenori Yukawa / ユカワ ヒデノリ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Ele. Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 牛嶋 優 / Yu Ushijima / ウシジマ ユウ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Ele. Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 徹 / Toru Takahashi / タカハシ トオル
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Ele. Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 米田 尚史 / Naofumi Yoneda / ヨネダ ナオフミ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Ele. Corp.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮崎 守泰 / Moriyasu Miyazaki / ミヤザキ モリヤス
第5著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Ele. Corp.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-10-19 10:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-EMCJ2018-48,IEICE-MW2018-84,IEICE-EST2018-70 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.247(EMCJ), no.248(MW), no.249(EST) 
ページ範囲 pp.89-94 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMCJ-2018-10-11,IEICE-MW-2018-10-11,IEICE-EST-2018-10-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会