電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-10-18 11:25
SOA搭載光スイッチにおける8×32-Gbaud 16-QAM WDM信号伝送
鴻池遼太郎鈴木恵治郎井上 崇産総研)・松本 武倉橋輝雄植竹理人高林和雅秋山 傑関口茂昭富士通研)・並木 周河島 整池田和浩産総研
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 4チャネルInP-SOAをフリップチップ実装により搭載した4×4シリコンフォトニクススイッチを用いて、8 ch., 32 Gbaud, 16-QAM WDM信号の損失レス伝送実験を行った。SOAへの電流注入により、デバイスのFiber-to-fiber損失を1510 ~ 1560 nm の広波長帯域にわたって補償できることがわかった。また、作製したデバイスを用いてWDM信号の伝送を行い、受信信号品質の観点からデバイスへの入力光パワーおよびSOAへの注入電流値の最適化を行った。最終的に、多段光スイッチネットワークの実現を目指し、1 ~ 4段の多段光スイッチの伝送実験を行った。結果として、4段の光スイッチを伝送させた場合においても20% SD-FEC限界以下のBERを得た。 
(英) We experimentally demonstrate 8-ch., 32-Gbaud 16-QAM WDM signals transmission through a lossless 4 × 4 silicon photonics switch with a flip-chip bonded 4-ch InP-based SOA. We confirmed that the switch can compensate the fiber-to-fiber loss at a wide wavelength range of 1510 ~ 1560 nm by injecting current into the SOA. Multi-stage cascaded transmission up to 4 stages was confirmed by optimizing nonlinearity and OSNR.
キーワード (和) 光スイッチ / シリコンフォトニクス / 半導体光増幅器 / / / / /  
(英) Optical switch / Silicon photonics / Semiconductor optical amplifier / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 251, OCS2018-32, pp. 25-28, 2018年10月.
資料番号 OCS2018-32 
発行日 2018-10-11 (OCS, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 OPE LQE OCS  
開催期間 2018-10-18 - 2018-10-19 
開催地(和) 佐賀県教育会館 第1会議室 
開催地(英)  
テーマ(和) 超高速伝送・変復調・分散補償技術,超高速光信号処理技術,広帯域光増幅・WDM技術,受光デバイス,高光出力伝送技術,及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2018-10-OPE-LQE-OCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) SOA搭載光スイッチにおける8×32-Gbaud 16-QAM WDM信号伝送 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Transmission of 8 × 32-Gbaud 16-QAM WDM Signals through an SOA-Integrated Lossless Silicon Photonics Switch 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光スイッチ / Optical switch  
キーワード(2)(和/英) シリコンフォトニクス / Silicon photonics  
キーワード(3)(和/英) 半導体光増幅器 / Semiconductor optical amplifier  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鴻池 遼太郎 / Ryotaro Konoike / コウノイケ リョウタロウ
第1著者 所属(和/英) 国立研究開発法人産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST) (略称: AIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 恵治郎 / Keijiro Suzuki / スズキ ケイジロウ
第2著者 所属(和/英) 国立研究開発法人産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST) (略称: AIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 崇 / Takashi Inoue / イノウエ タカシ
第3著者 所属(和/英) 国立研究開発法人産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST) (略称: AIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 武 / Takeshi Matsumoto / マツモト タケシ
第4著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd. (略称: Fujitsu Lab.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 倉橋 輝雄 / Teruo Kurahashi / クラハシ テルオ
第5著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd. (略称: Fujitsu Lab.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 植竹 理人 / Ayahito Uetake / ウエタケ アヤヒト
第6著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd. (略称: Fujitsu Lab.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 高林 和雅 / Kazumasa Takabayashi / タカバヤシ カズマサ
第7著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd. (略称: Fujitsu Lab.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋山 傑 / Suguru Akiyama / アキヤマ スグル
第8著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd. (略称: Fujitsu Lab.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 関口 茂昭 / Shigeaki Sekiguchi / セキグチ シゲアキ
第9著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd. (略称: Fujitsu Lab.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 並木 周 / Shu Namiki / ナミキ シュウ
第10著者 所属(和/英) 国立研究開発法人産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST) (略称: AIST)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) 河島 整 / Hitoshi Kawashima / カワシマ ヒトシ
第11著者 所属(和/英) 国立研究開発法人産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST) (略称: AIST)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) 池田 和浩 / Kazuhiro Ikeda / イケダ カズヒロ
第12著者 所属(和/英) 国立研究開発法人産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST) (略称: AIST)
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-10-18 11:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2018-32,IEICE-OPE2018-68,IEICE-LQE2018-57 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.251(OCS), no.252(OPE), no.253(LQE) 
ページ範囲 pp.25-28 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OCS-2018-10-11,IEICE-OPE-2018-10-11,IEICE-LQE-2018-10-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会