電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-10-04 14:10
多波長光音響イメージングによる脂肪肝定量評価のための基礎的検討
浅田恭輔浪田 健近藤健悟山川 誠椎名 毅京大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 光音響イメージングによる非侵襲,簡便な脂肪肝の定量評価をめざし,脂肪率に伴う光音響信号強度の波長依存性および温度依存性を調査した.光音響信号強度は肝臓では波長900 nmにおいてピークを持ち,脂肪では波長1210 nmにおいてピークを持つことが明らかになった.また波長900 nmおよび1210 nm付近の2波長における信号強度比が脂肪率に応じて変化することを確認した.またトリ脂肪肝のex vivo実験において,この2波長の信号強度比を用いることで脂肪率が推定できることの可能性を実証した.さらに波長1210 nm付近での温度変化における信号強度変化についても,脂肪率評価の有用なパラメータになりうることを明らかにした. 
(英) Quantification of fat rate of liver is useful for early detection of liver disease. Photoacoustic (PA) imaging is anticipated for application to liver fat rate estimation. To achieve fat rate estimation, we developed a handheld PA system with a multi-wavelength laser. In this study, the usefulness of the system for estimate fat rate was verified in ex vivo experiments. Analysis using PA spectra revealed liver has peak PA intensity of around 900 nm; that of lipid is around 1210 nm, at which the light absorbance is high. To estimate the fat rate using photoacoustic methods, the photoacoustic signal intensity ratio between two wavelength regions was calculated as explained above. Signal intensity ratios agreed well with the liver-lipid composition ratio.
キーワード (和) 肝疾患 / 肝脂肪化 / 早期診断 / 光音響イメージング / 脂肪率定量評価 / / /  
(英) Liver disease / Fatty liver disease / Early detection / Optoacoustic imaging / Quantification of fat rate / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 229, US2018-56, pp. 43-47, 2018年10月.
資料番号 US2018-56 
発行日 2018-09-27 (US) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 US  
開催期間 2018-10-04 - 2018-10-04 
開催地(和) 東北大学 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般(共催:東北大学電気通信研究所 超音波エレクトロニクス研究会、日本超音波医学会光超音波画像研究会、レーザー学会光音響イメージング技術専門委員会) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 US 
会議コード 2018-10-US 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 多波長光音響イメージングによる脂肪肝定量評価のための基礎的検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Fundamental study for quantitative evaluation of fatty liver by multi-wavelength photoacoustic imaging 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 肝疾患 / Liver disease  
キーワード(2)(和/英) 肝脂肪化 / Fatty liver disease  
キーワード(3)(和/英) 早期診断 / Early detection  
キーワード(4)(和/英) 光音響イメージング / Optoacoustic imaging  
キーワード(5)(和/英) 脂肪率定量評価 / Quantification of fat rate  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 浅田 恭輔 / Kyosuke Asada / アサダ キョウスケ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 浪田 健 / Takeshi Namita / ナミタ タケシ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 健悟 / Kengo Kondo / コンドウ ケンゴ
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山川 誠 / Makoto Yamakawa / ヤマカワ マコト
第4著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 椎名 毅 / Tsuyoshi Shiina / シイナ ツヨシ
第5著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-10-04 14:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 US 
資料番号 IEICE-US2018-56 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.229 
ページ範囲 pp.43-47 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-US-2018-09-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会