電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-09-28 10:35
CNNを用いた嚥下時X線透視動画における頸椎椎間板抽出の基礎的検討
藤中彩乃齋藤祐季筑波大)・目片幸二郎神戸赤十字病院)・滝沢穂高工藤博幸筑波大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究では,嚥下障害のメカニズム解明のために,X線透視動画から頸椎椎間板を自動的に抽出することを目指す.まず学習用症例画像から椎間板領域を手動で抽出し,ある大きさのパッチを設定し,正例とする.また,椎間板以外の領域に同じ大きさのパッチを設定し,負例とする.正例と負例をCNNに学習させる.次に,テスト画像にパッチを設定し,学習したCNNで予測する.実際のX線透視動画に適用した結果を示す. 
(英) This study aims to extract intervertebral disks of cervical vertebras from videofluorographic images in order to elucidate the mechanisms of dysphagia. First, cervical disks are extracted manually from images for learning. Patches with a certain size are set at pixels in the disk regions and are fed into a CNN as positive samples. Then, the patches are set at pixels in the other regions and are fed into the CNN as negative samples. Next, the patches are set on images for testing, and input to the CNN to predict the likelihood of the patches. An experimental result is shown.
キーワード (和) VF動画 / 嚥下 / 頸椎椎間板 / 深層学習 / CNN / / /  
(英) Videofluorographic Image / Swallowing / Intervertebral disc of cervical vertebra / Deep learning / Convolutional neural network / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 225, MI2018-32, pp. 1-2, 2018年9月.
資料番号 MI2018-32 
発行日 2018-09-21 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2018-09-28 - 2018-09-28 
開催地(和) 東京女子医科大学 
開催地(英) Tokyo Women's Medical University 
テーマ(和) 医用画像一般、手術用画像処理と利活用 
テーマ(英) Medical Imaging, Utilization of Medical Image Processing for Surgery, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2018-09-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) CNNを用いた嚥下時X線透視動画における頸椎椎間板抽出の基礎的検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Preliminary study on extraction of intervertebral disks from videofluorographic images with convolutional neural network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) VF動画 / Videofluorographic Image  
キーワード(2)(和/英) 嚥下 / Swallowing  
キーワード(3)(和/英) 頸椎椎間板 / Intervertebral disc of cervical vertebra  
キーワード(4)(和/英) 深層学習 / Deep learning  
キーワード(5)(和/英) CNN / Convolutional neural network  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤中 彩乃 / Ayano Fujinaka / フジナカ アヤノ
第1著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 祐季 / Yuuki Saito / サイトウ ユウキ
第2著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 目片 幸二郎 / Kojiro Mekata / メカタ コウジロウ
第3著者 所属(和/英) 神戸赤十字病院 (略称: 神戸赤十字病院)
Kobe Red Cross Hospital (略称: Kobe Red Cross Hospi.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 滝沢 穂高 / Hotaka Takizawa / タキザワ ホタカ
第4著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 博幸 / Hiroyuki Kudo / クドウ ヒロユキ
第5著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-09-28 10:35:00 
発表時間 20 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2018-32 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.225 
ページ範囲 pp.1-2 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-MI-2018-09-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会