電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-09-18 15:15
ストリーミングによるデータベースフィルタ処理の一検討
中川裕貴久我守弘尼崎太樹飯田全広末吉敏則熊本大RECONF2018-33
抄録 (和) 近年IoT(Internet of Things)機器の普及に伴いビッグデータの収集が容易になり,データ解析の需要が高まっている.しかしプロセッサでデータ解析を行うと演算速度と消費電力が課題となる.そこで,本研究では再構成可能な論理デバイスであるFPGA(Field Programmable Gate Array)を用いてデータベース処理の高速化を行う.データベースの中から条件を満たすデータを抽出するフィルタリング処理向けの回路設計を行い,演算速度や回路面積の性能評価を行った.その際,オープンソースのデータベースソフトウェアであるMySQL を用いてスループットを測定し,ソフトウェアにおける演算速度の指標とした.FPGA ボードADM-PCIE-KU3 を用いたフィルタリング処理HW とホストPC とはPCIe で接続されているため,プロセッサとFPGA 間のデータ転送にDMA(Direct Memory Access)を使用してデータ転送の高速化を行いスループットを測定した.データサイズが1MB のときにはMySQL での処理と比較してスループットが2.28 倍向上した.しかし,ハードウェアリソースの制限からデータ転送のサイズに制約ができ,スループット向上の妨げになった. 
(英) With the spread of IoT (Internet of Things) equipment in recent years, collection of big data becomes easy, and the demand for data analysis is increasing. However, when analyzing data with a processor, computation speed and power consumption become a problem. Therefore, in this research, the database processing speed is improved using FPGA (Field Programmable Gate Array) which is a reconfigurable logic device. We design a circuit for filtering processing to extract data satisfying the conditions from the database and evaluate the performance speed and circuit area. At that time, throughput is measured using MySQL which is open source database software, and it is used as a basis for computation of speed in software. Since the filtering process HW and the host PC are connected by PCIe, the data transfer speed is increased by using DMA (Direct Memory Access) for the data transfer between the processor and the FPGA, and the throughput is measured. Throughput increased by 2.28 times compared to MySQL when the data size is 1 MB. However, due to limitations of hardware resources, it is possible to restrict the size of data transfer, which impedes the improvement of throughput.
キーワード (和) FPGA / Database / Streaming Processing / / / / /  
(英) FPGA / Database / Streaming Processing / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 215, RECONF2018-33, pp. 79-84, 2018年9月.
資料番号 RECONF2018-33 
発行日 2018-09-10 (RECONF) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
PDFダウンロード RECONF2018-33

研究会情報
研究会 RECONF  
開催期間 2018-09-17 - 2018-09-18 
開催地(和) LINE Fukuokaカフェスペース 
開催地(英) LINE Fukuoka Cafe Space 
テーマ(和) リコンフィギャラブルシステム,一般 
テーマ(英) Reconfigurable Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RECONF 
会議コード 2018-09-RECONF 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ストリーミングによるデータベースフィルタ処理の一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A case study of database filtering on streaming processing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) FPGA / FPGA  
キーワード(2)(和/英) Database / Database  
キーワード(3)(和/英) Streaming Processing / Streaming Processing  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中川 裕貴 / Hiroki Nakagawa / ナカガワ ヒロキ
第1著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 久我 守弘 / Morihiro Kuga / クガ モリヒロ
第2著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 尼崎 太樹 / Motoki Amagasaki / アマガサキ モトキ
第3著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯田 全広 / Masahiro Iida / イイダ マサヒロ
第4著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 末吉 敏則 / Toshinori Sueyoshi / スエヨシ トシノリ
第5著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-09-18 15:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RECONF 
資料番号 IEICE-RECONF2018-33 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.215 
ページ範囲 pp.79-84 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RECONF-2018-09-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会