電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-09-06 17:45
[依頼講演]IoTサービス提供に向けたフレキシブル・ダイナミックにMFH/MBHを制御するアーキテクチャの提案
斉藤洋之中平佳裕鹿嶋正幸佐々木浩紀OKI)・長沢明子名倉健一平野幸男小崎成治三菱電機)・山本 周桐葉佳明中尾彰宏東大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,第五世代(5G)移動通信網のアクセス領域である,MFH/MBH(Mobile Fronthaul/Mobile Backhaul)において,同一周波数によるサービス収容効率を飛躍的に向上させることにより,無線ネットワークの資源枯渇の課題解決を行う,制御・管理アーキテクチャを提案する.さらに無線アクセスネットワークのトラヒック監視を可能とするオーケストレータ,無線アクセス資源の抽象化と抽象化資源から物理資源への高速割当てを可能とする抽象パス制御方式,ネットワーク仮想化技術を用いた光加入者終端装置(vOLT)における動的な帯域制御方式を提案する. 
(英) In this paper, we outline a new network architecture which control virtualized networks to solve network resource exhaustion by improving service accommodation efficiency of same frequency for MFH/MBH of 5G mobile access. We propose orchestrator which monitors traffic of wireless access networks. Then, we also propose a newly control method for abstraction pass which allocate from abstraction resources of wireless access to physical resources and a newly method for dynamic bandwidth allocation of virtualized OLT(vOLT) with network virtualization.
キーワード (和) MFH/MBH / PON / ネットワーク仮想化 / アーキテクチャ / / / /  
(英) MFH/MBH / PON / Network softwarization / Architecture / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 208, CS2018-50, pp. 53-58, 2018年9月.
資料番号 CS2018-50 
発行日 2018-08-30 (NS, IN, CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN NS CS NV  
開催期間 2018-09-06 - 2018-09-07 
開催地(和) 東北大学 電気通信研究所 
開催地(英) Research Institute of Electrical Communication, Tohoku Univ. 
テーマ(和) セッション管理(SIP・IMS)、相互接続技術/標準化、次世代・新世代・将来ネットワーク 、クラウド/データセンタネットワーク、SDN(OpenFlow等)・NFV、IPv6、機械学習のネットワーク適用、及び一般
注:この開催では発表申込み締切日が異なります.
- 1種研究会:7/13
- NV研究会:8/23
NV研究会への発表申込はこちらからお願いします。 
テーマ(英) Session Management (SIP/IMS), Interoperability/Standardization, NGN/NwGN/Future Networks, Cloud/Data Center Networks, SDN (OpenFlow, etc.)/NFV, IPv6, Machine Learning, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2018-09-IN-NS-CS-NV 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) IoTサービス提供に向けたフレキシブル・ダイナミックにMFH/MBHを制御するアーキテクチャの提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) New Architecture to Flexibly and Dynamically Control MFH/MBH for IoT services 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MFH/MBH / MFH/MBH  
キーワード(2)(和/英) PON / PON  
キーワード(3)(和/英) ネットワーク仮想化 / Network softwarization  
キーワード(4)(和/英) アーキテクチャ / Architecture  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 斉藤 洋之 / Hiroyuki Saito / サイトウ ヒロユキ
第1著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry Co., Ltd. (略称: OKI)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中平 佳裕 / Yoshihiro Nakahira / ナカヒラ ヨシヒロ
第2著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry Co., Ltd. (略称: OKI)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鹿嶋 正幸 / Masayuki Kashima / カシマ マサユキ
第3著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry Co., Ltd. (略称: OKI)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐々木 浩紀 / Hironori Sasaki / ササキ ヒロノリ
第4著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry Co., Ltd. (略称: OKI)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 長沢 明子 / Akiko Nagasawa / ナガサワ アキコ
第5著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corporation)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 名倉 健一 / Kenichi Nakura / ナクラ ケンイチ
第6著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corporation)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 平野 幸男 / Yukio Hirano / ヒラノ ユキオ
第7著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corporation)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 小崎 成治 / Seiji Kozaki / コザキ セイジ
第8著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corporation)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 周 / Shu Yamamoto / ヤマモト シュウ
第9著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: The University of Tokyo)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 桐葉 佳明 / Yoshiaki Kiriha / キリハ ヨシアキ
第10著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: The University of Tokyo)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) 中尾 彰宏 / Akihiro Nakao / ナカオ アキヒロ
第11著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: The University of Tokyo)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-09-06 17:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-NS2018-97,IEICE-IN2018-31,IEICE-CS2018-50 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.206(NS), no.207(IN), no.208(CS) 
ページ範囲 pp.53-58 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2018-08-30,IEICE-IN-2018-08-30,IEICE-CS-2018-08-30 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会