電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-08-30 16:00
ダブルクラッド光ファイバを用いた多チャネル信号・電力同時伝送
上山大輔田嶋奈奈松浦基晴電通大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) アンテナ基地局を光給電で駆動可能な光ファイバ無線ネットワークを目指し, ダブルクラッド光ファイバを用いた光給電型光ファイバ無線伝送において, アナログ信号とデジタル信号を混在させた高密度波長多重伝送を行った. 本研究では, 基地局にて駆動可能となる7 W以上の電力を確保できたと同時に, アナログ・デジタル信号共に高い伝送特性が得られることを実証した. 
(英) We demonstrated simultaneous optical analog and digital signal transmission with power-over-fiber using a double-clad fiber. The results showed that over 7-W electrical power was delivered to the remote antenna units and the high transmission performances of analog and digital signals were successfully achieved.
キーワード (和) 光給電 / 光ファイバ無線 / ダブルクラッド光ファイバ / 光電変換素子 / / / /  
(英) Power-over-Fiber / Radio-over-Fiber / Double-clad fibers / Photovoltaic power converters / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 202, OFT2018-7, pp. 5-9, 2018年8月.
資料番号 OFT2018-7 
発行日 2018-08-23 (OFT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 OCS OFT LSJ  
開催期間 2018-08-30 - 2018-08-31 
開催地(和) 函館北洋ビル8階大ホール 
開催地(英) Hakodate Hokuyo Building 8Kai Hall 
テーマ(和) 通信用光ファイバ、光ファイバコード・ケーブル、機能性光ファイバ、空間分割多重(SDM)光ファイバ技術、光接続・コネクタ・配線技術、光インターコネクション、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、光ファイバ線路構成部品、光信号処理、光ファイバ型デバイス、光測定器、レーザ加工、ハイパワーレーザ光輸送、光給電、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OFT 
会議コード 2018-08-OCS-OFT-LSJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ダブルクラッド光ファイバを用いた多チャネル信号・電力同時伝送 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Multichannel data signals and power transmission using a double-clad fiber 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光給電 / Power-over-Fiber  
キーワード(2)(和/英) 光ファイバ無線 / Radio-over-Fiber  
キーワード(3)(和/英) ダブルクラッド光ファイバ / Double-clad fibers  
キーワード(4)(和/英) 光電変換素子 / Photovoltaic power converters  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 上山 大輔 / Daisuke Kamiyama / カミヤマ ダイスケ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田嶋 奈奈 / Nana Tajima / タジマ ナナ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松浦 基晴 / Motoharu Matsuura / マツウラ モトハル
第3著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: UEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-08-30 16:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OFT 
資料番号 IEICE-OFT2018-7 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.202 
ページ範囲 pp.5-9 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-OFT-2018-08-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会