電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-08-23 16:35
VRゲームによる個人用三次元音場再生システムの性能評価
繁泉宥斗木村敏幸東北学院大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 超臨場感コミュニケーション技術が遠隔操作システムに適用されれば,より効率的に遠隔作業を遂行できるようになると期待されている.我々はこれまで波面合成と8個の指向性マイクロホンを用いた遠隔操作のための個人用三次元音場再生システムを提案してきた.個人用三次元音場再生システムでは,8個の指向性マイクロホンで収録した音を8個のスピーカで再生することで,制御領域内の三次元音場が聴取領域内に再現される.本研究では,これまで聴覚情報のみを提示した場合の性能しか評価していなかった提案システムの視聴覚性能を評価するために,キューブ型スピーカアレイとヘッドマウントディスプレイを組み合わせた視聴覚提示システムを構築し,VRゲームによる視聴覚提示システムの評価実験を行った.その結果,前方から音を提示した場合にはVRゲームのスコアは上昇しなかったが,後方から音を提示した場合にはVRゲームのスコアが上昇したため,後方から聴覚情報を提示することが有効であることが示された. 
(英) It is expected that efficient remote works are realized if ultra-realistic communication techniques are applied to remote control systems. We have proposed the personal 3D sound field reproduction system using wave field synthesis and eight directional microphones for remote control. In the proposed system, the 3D sound field is reproduced in the listening area by replaying the sound captured by eight directional microphones from eight loudspeakers. In this paper, in order to evaluate the audio-visual performance of the proposed system of which the auditory performance is evaluated in the past study, the audio-visual system was developed by using cubic loudspeaker array and head mounted display and the audio-visual performance of the developed system was evaluated by VR games. As a result, although the score of VR games did not increase when sounds were presented from forward directions, the score of VR games increased when sounds was presented from backward directions. Thus, it was indicated that the presentation of sounds from backward directions was effective.
キーワード (和) 波面合成 / 個人用三次元音場再生 / キューブ型スピーカアレイ / ヘッドマウントディスプレイ / VRゲーム / / /  
(英) wave field synthesis / personal 3D sound field reproduction / cubic loudspeaker array / head mounted display / VR game / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 190, EA2018-37, pp. 57-62, 2018年8月.
資料番号 EA2018-37 
発行日 2018-08-16 (EA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EA ASJ-H  
開催期間 2018-08-23 - 2018-08-24 
開催地(和) 東北学院大学 
開催地(英) Tohoku Gakuin Univ. 
テーマ(和) 応用/電気音響, 聴覚, 一般 
テーマ(英) Engineering/Electro Acoustics, Psychological and Physiological Acoustics, and Related Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2018-08-EA-H 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) VRゲームによる個人用三次元音場再生システムの性能評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Evaluation of Personal 3D Sound Field Reproduction System by VR Games 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 波面合成 / wave field synthesis  
キーワード(2)(和/英) 個人用三次元音場再生 / personal 3D sound field reproduction  
キーワード(3)(和/英) キューブ型スピーカアレイ / cubic loudspeaker array  
キーワード(4)(和/英) ヘッドマウントディスプレイ / head mounted display  
キーワード(5)(和/英) VRゲーム / VR game  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 繁泉 宥斗 / Yuto Shigeizumi / シゲイズミ ユウト
第1著者 所属(和/英) 東北学院大学 (略称: 東北学院大)
Tohoku Gakuin University (略称: Tohoku Gakuin Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 敏幸 / Toshiyuki Kimura / キムラ トシユキ
第2著者 所属(和/英) 東北学院大学 (略称: 東北学院大)
Tohoku Gakuin University (略称: Tohoku Gakuin Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-08-23 16:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EA 
資料番号 IEICE-EA2018-37 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.190 
ページ範囲 pp.57-62 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2018-08-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会