電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-08-10 16:20
自律分散帯域制御FDMA方式におけるSC-FDMAを用いた動的キャリア割当の実験的検証
五藤大介山下史洋NTTSAT2018-45
抄録 (和) 衛星中継器の周波数有効利用のため,衛星中継器の未使用帯域を端末局間で動的に共有する自律分散帯域制御FDMA方式 (Autonomous Bandwidth Allocation FDMA (ABA-FDMA)) を提案している.本方式は各端末に周波数を割り当てるFDMA方式において,各端末局が衛星中継器の未使用帯域を自律的に占有することを特徴とし,異なる端末での衛星中継器の帯域共用を,複雑な集中制御を用いることなく実現するものである.本方式を実現するには,中継器を共有する端末数の増減に応じて,各端末が同期を維持しながら動的に占有帯域を切り替える伝送方式の適用が必要となる.本稿では,SC-FDMAを用いたサブキャリア配置を動的に変更する変復調装置の試作機を開発したので報告する.本装置はサンプリング周波数46.08MHz,512ポイントFFTの範囲で柔軟にサブキャリア数を変更することができる.検証の結果,送受信機間の通信において同期を維持した状態で動的なスループット遷移を確認することができた.またBER特性の評価を行い,サブキャリア遷移において固定配置と比較して約1dBの劣化に抑えられたことを確認した. 
(英) Autonomous Bandwidth Allocation FDMA (ABA-FDMA) is proposed for dynamically sharing unused bandwidth of satellite transponders among terminal stations in order to utilize frequency efficiency. This system is characterized in that each terminal station autonomously occupies the unused bandwidth of the satellite repeater without the complicated central control. In this technique, a transmission scheme for dynamically carrier allocation is necessary. In this paper, we describe that we have developed a prototype of a modulation / demodulation device that dynamically changes subcarrier ar-rangement using SC-FDMA in order to verify the quality of the proposed scheme. This system can flexibly change the number of subcarriers with a sampling frequency of 46.08 MHz and a range of 512 point FFT. As a result of the verifi-cation, it was confirmed that the dynamic transition of throughput was conducted without bit error while changing the subcarrier arrangement. As for BER characteristics, it was found out that the measured results of variable subcarriers were shown approximately 1dB degradation against the fixed ones.
キーワード (和) 自律分散帯域制御FDMA / SC-FDMA / 固定サブキャリア / 可変サブキャリア / / / /  
(英) ABA-FDMA / SC-FDMA / Fixed subcarrier / Variable subcarrier / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 176, SAT2018-45, pp. 91-96, 2018年8月.
資料番号 SAT2018-45 
発行日 2018-08-02 (SAT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SAT2018-45

研究会情報
研究会 SAT RCS  
開催期間 2018-08-09 - 2018-08-10 
開催地(和) 岩手大学 
開催地(英) Iwate University 
テーマ(和) 移動衛星通信、放送、誤り訂正、無線通信一般 
テーマ(英) Wireless Communications, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SAT 
会議コード 2018-08-SAT-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 自律分散帯域制御FDMA方式におけるSC-FDMAを用いた動的キャリア割当の実験的検証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experimental Verification of dynamic carrier allocation using SC-FDMA in Autonomous Bandwidth Allocation FDMA 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 自律分散帯域制御FDMA / ABA-FDMA  
キーワード(2)(和/英) SC-FDMA / SC-FDMA  
キーワード(3)(和/英) 固定サブキャリア / Fixed subcarrier  
キーワード(4)(和/英) 可変サブキャリア / Variable subcarrier  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 五藤 大介 / Daisuke Goto / ゴトウ ダイスケ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 史洋 / Fumihiro Yamashita / ヤマシタ フミヒロ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-08-10 16:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SAT 
資料番号 IEICE-SAT2018-45 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.176 
ページ範囲 pp.91-96 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SAT-2018-08-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会