電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-08-10 10:25
アンライセンス無線における無線リソース最適化のための戦略管理アーキテクチャ(WiSMA)
村上友規中平俊朗アベセカラ ヒランタ石原浩一林 崇文鷹取泰司NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 無線通信システムの能力のさらなる向上にむけて,周波数チャネル・帯域・送信電力などの無線リソースの最適化制御が複雑化している.加えて,将来,無線端末の利用環境が多様化するため,動的かつ柔軟な無線リソースの制御が求められている.本論文では,無線LANを代表とするアンライセンス無線を対象として,無線リソース最適化のための戦略管理アーキテクチャ(WiSMA)を提案する.WiSMAでは,ネットワーク上のWiSMAエンジンが,システム全体の無線リソースの適応制御を目的として,エッジコンピュータ・アクセスポイント・端末が最適化する無線パラメータおよびその最適化の方針を戦略として管理するものである.さらに,本稿では,WiSMAの具体例として,アクセスポイントが有する複数の無線インタフェースの設定をWiSMAで集中管理するマルチ無線インタフェース制御法を提案し,有効性と実現性をシミュレーション評価および実験評価から明らかにする. 
(英) For the enhancement of the potential of wireless communication systems, optimization of wireless resources (channel, bandwidth, transmit power, and so on) has become complicated. Moreover, dynamic and flexible control of wireless resources is required because of diversified usage scenarios in the future. This paper proposes a “WiSMA” strategy management architecture for wireless resource optimization in unlicensed wireless systems such as wireless LAN. In WiSMA, a WiSMA engine totally manages an optimization policy (“strategy” in this paper) for multiple wireless parameters in different layers such as those in edge computers, access points and stations for the purpose of wireless parameter optimization. In this paper, we also propose the control of a multiple radio frequency interface as an example application of WiSMA and clarify the effectiveness and feasibility of the proposal from computer simulations and experimental results.
キーワード (和) 無線リソース最適化 / 周波数利用効率 / 戦略管理アーキテクチャ / WiSMA / マルチ無線インタフェース / IEEE 802.11 / /  
(英) Wireless resource optimization / Spectrum utilization efficiency / Strategy management architecture for wireless resource optimization / WiSMA / Multi-RF interface / IEEE 802.11 / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 177, RCS2018-142, pp. 57-62, 2018年8月.
資料番号 RCS2018-142 
発行日 2018-08-02 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SAT RCS  
開催期間 2018-08-09 - 2018-08-10 
開催地(和) 岩手大学 
開催地(英) Iwate University 
テーマ(和) 移動衛星通信、放送、誤り訂正、無線通信一般 
テーマ(英) Wireless Communications, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2018-08-SAT-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アンライセンス無線における無線リソース最適化のための戦略管理アーキテクチャ(WiSMA) 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Strategy Management Architecture for Wireless Resource Optimization on Unlicensed Wireless Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線リソース最適化 / Wireless resource optimization  
キーワード(2)(和/英) 周波数利用効率 / Spectrum utilization efficiency  
キーワード(3)(和/英) 戦略管理アーキテクチャ / Strategy management architecture for wireless resource optimization  
キーワード(4)(和/英) WiSMA / WiSMA  
キーワード(5)(和/英) マルチ無線インタフェース / Multi-RF interface  
キーワード(6)(和/英) IEEE 802.11 / IEEE 802.11  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 友規 / Tomoki Murakami / ムラカミ トモキ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中平 俊朗 / Toshiro Nakahira / ナカヒラ トシロウ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) アベセカラ ヒランタ / Hirantha Abeysekera / アベセカラ ヒランタ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 石原 浩一 / Koichi Ishihara / イシハラ コウイチ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 崇文 / Takafumi Hayashi / ハヤシ タカフミ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 鷹取 泰司 / Yasushi Takatori / タカトリ ヤスシ
第6著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-08-10 10:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2018-142 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.177 
ページ範囲 pp.57-62 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2018-08-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会