お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-08-09 17:10
個人適応対話システムのためのLinked Dataを活用した個人オントロジーの表現
中谷将大佐伯幸郎中村匡秀神戸大)・安田 清阪工大WIT2018-19
抄録 (和) 我々は,バーチャルエージェントとIoT,クラウドを連携して,認知症者が在宅でエージェントと日常的に対話を行えるコミュニケーションケアシステムを開発している.認知症者との活発な対話には,認知症者個人に寄り添った話題を提供することが重要となる.本稿では,個人に寄り添った話題を生成するために必要な知識を,Linked Dataとして表現・管理するシステムを提案する.これにより,対話に必要な個人の知識を柔軟に保持・拡張できるとともに,構造を持った知識の検索が可能となる.さらに,Linked Open Dataと接続することで,対話に関連する話題をインターネット上の膨大な集合知から取得可能になる. 
(英) Integrating the virtual agent, IoT, and cloud technologies, we have been developing a communication care system, where a person with dementia can talk to an agent every day at home. In order to achieve active conversations with a person with dementia, it is essential to personalize topics to every individual person with dementia. In this paper, we propose a method that represents and manages the knowledge of individual person using Linked Data, in order to generate person-centered topics to the individuals. The proposed method with Linked Data does not only enable flexible management of personal ontologies, but also does not only represent complex structure in the ontrologies. Moreover, connecting the data to the external Linked Open Data makes it efficient to obtain various knowledge relevant to the conversation from the wisdom of crowds in the Internet.
キーワード (和) Linked Data / 個人オントロジー / 在宅介護 / バーチャルエージェント / / / /  
(英) Linked Data / Personal Ontology / Home Care / Virtual Agent / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 180, WIT2018-19, pp. 33-38, 2018年8月.
資料番号 WIT2018-19 
発行日 2018-08-02 (WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WIT2018-19

研究会情報
研究会 WIT  
開催期間 2018-08-09 - 2018-08-09 
開催地(和) 長野市生涯学習センター 
開催地(英)  
テーマ(和) 福祉情報工学,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WIT 
会議コード 2018-08-WIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 個人適応対話システムのためのLinked Dataを活用した個人オントロジーの表現 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Representing Personal Ontology with Linked Data for Personalized Speech Dialog System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Linked Data / Linked Data  
キーワード(2)(和/英) 個人オントロジー / Personal Ontology  
キーワード(3)(和/英) 在宅介護 / Home Care  
キーワード(4)(和/英) バーチャルエージェント / Virtual Agent  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中谷 将大 / Shota Nakatani / ナカタニ ショウタ
第1著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐伯 幸郎 / Sachio Saiki / サイキ サチオ
第2著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 匡秀 / Masahide Nakamura / ナカムラ マサヒデ
第3著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 安田 清 / Kiyoshi Yasuda / ヤスダ キヨシ
第4著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: OIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-08-09 17:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WIT 
資料番号 IEICE-WIT2018-19 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.180 
ページ範囲 pp.33-38 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-WIT-2018-08-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会