お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-08-03 13:10
MOTIVE: a Motivation-Driven Knowledge Sharing Framework across Benefit-Aware Business Units
Sunyanan ChoochotkaewHirozumi YamaguchiTeruo HigashinoOsaka Univ.MoNA2018-20
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) Evolution of Internet of Things and Cyber-Physical Systems encourages a considerable enhancement in widespread. Knowledge sharing framework has been introduced for users across platforms to share their findings. Still, in practice, there are numerous factors for ones to decide on sharing own knowledge. Some are willing to share only specific knowledge to only specific persons. On the other hand, investors, who usually pay something to acquire the knowledge, should be able to make their choice of which knowledge they want and how much they will pay. To resolve those demand and criteria, we propose a novel knowledge-sharing framework with a partner-matching concept.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Knowledge sharing / IoT / Business Intelligence / Automatic matching / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 170, MoNA2018-20, pp. 77-82, 2018年8月.
資料番号 MoNA2018-20 
発行日 2018-07-26 (MoNA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MoNA2018-20

研究会情報
研究会 MoNA  
開催期間 2018-08-02 - 2018-08-03 
開催地(和) 小樽市民センター 
開催地(英) Otaru Citizen Center 
テーマ(和) IoT通信、IoTアプリケーション、 モバイルネットワーク、モバイルアプリケーション、 および一般 
テーマ(英) Mobile Networks, Mobile Applications, etc. (tentative) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MoNA 
会議コード 2018-08-MoNA 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) MOTIVE: a Motivation-Driven Knowledge Sharing Framework across Benefit-Aware Business Units 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Knowledge sharing  
キーワード(2)(和/英) / IoT  
キーワード(3)(和/英) / Business Intelligence  
キーワード(4)(和/英) / Automatic matching  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) シューショートケオ サンヤナン / Sunyanan Choochotkaew / シューショートケオ サンヤナン
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 弘純 / Hirozumi Yamaguchi / ヤマグチ ヒロズミ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 東野 輝夫 / Teruo Higashino / ヒガシノ テルオ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-08-03 13:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MoNA 
資料番号 IEICE-MoNA2018-20 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.170 
ページ範囲 pp.77-82 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MoNA-2018-07-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会