電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-07-20 10:55
次数分布を改良したLT符号の提案と性能評価
石山 巧柴田 凌細谷 剛八嶋弘幸東京理科大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) LT (Luby Transform)符号は次数の確率分布によって,その性能が大きく変化する.本研究では次数分布のひとつである,Robust Soliton distributionを改良することでLT符号の復号性能向上を目指す.その際,次数の上限パラメータ$D$を有するHeavy tail distributionを用いる.シミュレーション結果より入力シンボル数がいずれの場合でもRobust Soliton distributionを持つ符号より,提案次数分布を持つ符号のほうが高い復号性能を有することを示す. 
(英) The performance of LT (Luby Transform) codes depends on degree distributions. In this study, we propose a new degree distributions, which combines the Robust Soliton distribution and the Heavy tail distribution with the upper limit parameter $D$, to improve the performance of LT codes. The simulation results show that the proposed degree distributions has better decoding performance than the Robust Soliton distribution for various number of input symbols.
キーワード (和) LT符号 / 次数分布 / Robust Soliton distribution / Heavy tail distribution / Ripple size / / /  
(英) LT codes / degree distribution / Robust Soliton distribution / Heavy tail distribution / Ripple size / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 139, IT2018-21, pp. 51-56, 2018年7月.
資料番号 IT2018-21 
発行日 2018-07-12 (IT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IT  
開催期間 2018-07-19 - 2018-07-20 
開催地(和) やまと会議室 
開催地(英) Yamato Kaigishitsu 
テーマ(和) フレッシュマンセッション,一般 
テーマ(英) freshman session, general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IT 
会議コード 2018-07-IT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 次数分布を改良したLT符号の提案と性能評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improved Degree Distribution of LT Code and its Performance Evaluation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) LT符号 / LT codes  
キーワード(2)(和/英) 次数分布 / degree distribution  
キーワード(3)(和/英) Robust Soliton distribution / Robust Soliton distribution  
キーワード(4)(和/英) Heavy tail distribution / Heavy tail distribution  
キーワード(5)(和/英) Ripple size / Ripple size  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石山 巧 / Takumi Ishiyama / イシヤマ タクミ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 柴田 凌 / Ryo Shibata / シバタ リョウ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 細谷 剛 / Gou Hosoya / ホソヤ ゴウ
第3著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 八嶋 弘幸 / Hiroyuki Yashima / ヤシマ ヒロユキ
第4著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-07-20 10:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IT 
資料番号 IEICE-IT2018-21 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.139 
ページ範囲 pp.51-56 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2018-07-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会