電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-07-20 14:25
動脈および静脈温度を考慮した体内温度解析手法の開発
神谷俊樹ゴメスタメス ホセ小寺紗千子平田晃正名工大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 高周波電波・外気温などの熱ストレスが人体に与えるリスクを定量的に評価するためには,体温上昇,発汗の時間変化を把握することが重要となる.本研究グループでは温度上昇に伴う血流量や発汗などの生体応答を考慮した混成熱解析手法を開発,暑熱環境下の体内温度上昇や発汗量を解析し,測定値との比較によってその有効性を確認してきた.しかし,血液温度の計算においては動脈および静脈温度を近似的に同一として扱ってきた.本稿では,さらなる高精度化を目的として,近似的に簡易化していた血液温度を動脈および静脈温度としてそれぞれ算出する解析手法を実装し,従来の解析結果および測定値と比較することで,導入した式の有効性を検討した. 
(英) It is essential to analyze the time evolution of temperature elevation and sweating for evaluation of the adverse health effect for heat load on the human. Our group developed a thermodynamic computational code considering thermoregulatory response, such as blood flow and sweating. However, the blood temperature was approximately computed such that the first law of thermodynamics was satisfied. This paper implemented physical equations related to computation of arterial and venous temperature into our original code, and compared the temperature elevation computed with the experimental data in some heat scenarios. The computed results were match well with the measurements even at the temperature of each part of the skin.
キーワード (和) 生体熱輸送方程式 / 血液温度 / 体内深部温度 / / / / /  
(英) Bio-heat transfer equation / Blood temperature / Body core temperature / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 144, EST2018-40, pp. 191-196, 2018年7月.
資料番号 EST2018-40 
発行日 2018-07-12 (EMT, MW, OPE, EST, MWP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EST MW OPE MWP EMT IEE-EMT THz  
開催期間 2018-07-19 - 2018-07-20 
開催地(和) 洞爺観光ホテル 
開催地(英)  
テーマ(和) 光・電波ワークショップ 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EST 
会議コード 2018-07-EST-MW-OPE-MWP-EMT-EMT-THz 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 動脈および静脈温度を考慮した体内温度解析手法の開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of body core temperature computation method with arterial and venous temperatures taken into account 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 生体熱輸送方程式 / Bio-heat transfer equation  
キーワード(2)(和/英) 血液温度 / Blood temperature  
キーワード(3)(和/英) 体内深部温度 / Body core temperature  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 神谷 俊樹 / Toshiki Kamiya / カミヤ トシキ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NITech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) ゴメスタメス ホセ / Jose Gomez-Tames / ゴメスタメス ホセ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NITech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小寺 紗千子 / Sachiko Kodera / コデラ サチコ
第3著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NITech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 平田 晃正 / Akimasa Hirata / ヒラタ アキマサ
第4著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NITech)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-07-20 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EST 
資料番号 IEICE-EMT2018-42,IEICE-MW2018-57,IEICE-OPE2018-45,IEICE-EST2018-40,IEICE-MWP2018-41 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.141(EMT), no.142(MW), no.143(OPE), no.144(EST), no.145(MWP) 
ページ範囲 pp.191-196 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMT-2018-07-12,IEICE-MW-2018-07-12,IEICE-OPE-2018-07-12,IEICE-EST-2018-07-12,IEICE-MWP-2018-07-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会