電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-07-19 14:30
非可換代数を用いた準同型暗号の演算と実装
木原眞紀入山聖史東京理科大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 準同型暗号は,加法または乗法の準同型性を有するような暗号方式であり,代表的なものとして,Paillier暗号やRSA 暗号などが知られている.また,2009 年Gentry らにより,加法と乗法の両方の演算が可能なFully Homomorphic Encryption が提案されている.本講演では,非可換代数を基にした共通鍵暗号を用いて,入力の暗号文に対し高速な準同型演算を可能とする手法を提案する.さらに2048bit の平文を用いた実装を紹介し,従来の準同型暗号との速度等の性能比較を示す. 
(英) Homomorphic encryption is the cryptographic system with additively or multiplicatively homomorphism. Paillier and RSA are as known as the examples which have those properties. In 2009, Gentry et.al. proposed the fully homomorphic encryption which has both additively and multiplicatively homomorphism. In this paper, we propose the algorithm to compare two different encrypted data using common key encryption. Common key encryption, considering its performance, we use the encryption based on non-commutative algebra and perform implementation with plaintext of 2048-bit. Moreover, we compare previous research and our result.
キーワード (和) 準同型暗号 / 非可換代数 / 共通鍵暗号 / / / / /  
(英) homomorphic encryption / non-commutative algebra / common key encryption / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 139, IT2018-14, pp. 11-13, 2018年7月.
資料番号 IT2018-14 
発行日 2018-07-12 (IT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IT  
開催期間 2018-07-19 - 2018-07-20 
開催地(和) やまと会議室 
開催地(英) Yamato Kaigishitsu 
テーマ(和) フレッシュマンセッション,一般 
テーマ(英) freshman session, general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IT 
会議コード 2018-07-IT 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 非可換代数を用いた準同型暗号の演算と実装 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A homomorphic encryption based on non-commutative algebra and its implementation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 準同型暗号 / homomorphic encryption  
キーワード(2)(和/英) 非可換代数 / non-commutative algebra  
キーワード(3)(和/英) 共通鍵暗号 / common key encryption  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 木原 眞紀 / Maki Kihara /
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 入山 聖史 / Satoshi Iriyama /
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-07-19 14:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IT 
資料番号 IEICE-IT2018-14 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.139 
ページ範囲 pp.11-13 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-IT-2018-07-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会