電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-07-19 14:30
ctDCSにおける電極条件の差異による小脳内電界の評価
浅井暁宏ゴメスタメス ホセ伊藤孝弘平田晃正名工大)   エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 近年,医療分野において,脳の組織を非侵襲的かつ局所的に刺激することに関心が高まっている.その方法の一つとしてtDCS(経頭蓋直流電気刺激法)が挙げられる.tDCSは,人体頭部に貼付した電極間に1-2 mAの微弱な直流電流を与え,脳の興奮性を調整する方法である.現在では小脳(cerebellum)に対してtDCSを行うctDCSに焦点が当てられている.小脳は運動および認知制御の機能を持つため,運動機能障害を持つ人のリハビリ治療などへの応用が検討されている.本稿では,電極の面積,貼付位置といった条件を変えて解析し,比較検討を行った.その結果,電極の面積は小脳内誘導電界にほとんど影響を与えず,貼付位置を調整することにより刺激領域を制御できる可能性が明らかとなった.また,モデルによる誘導電界ばらつきの要因は,皮膚から小脳までの距離,CSFの体積などであり,標的部位に依存することが分かった. 
(英) In recent years, there has been a growing interest in stimulating the brain tissue non-invasively and locally for medical treatment. Transcranial direct current stimulation (tDCS) is a non-invasive technique aimed to modulate brain excitability. The modulation is achieved by the application of weak current delivered to the brain via two electrodes placed on the scalp. Recently, tDCS has been applied to the cerebellum (ctDCS), toward its application to therapeutic intervention for patients with motor dysfunction. To investigate factors affecting ctDCS outcome as well as personalized stimulation strategy, we computed the electric field in the cerebellum using different electrode conditions in 18 realistic head models. As a result, we found that the size of the electrodes do not affect the electric field significantly, and the electric field distribution can be controlled by adjusting the electrode location. It was also found that the main anatomical factors affecting ctDCS current are the distance from the skin to the cerebellum, the volume of cerebrospinal fluid, etc. depending the target area of ctDCS.
キーワード (和) 経頭蓋直流電気刺激法 / ctDCS / Scalar Potential Finite Difference(SPFD)法 / / / / /  
(英) transcranial direct current stimulation / ctDCS / scalar potential finite difference(SPFD) method / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 144, EST2018-13, pp. 49-52, 2018年7月.
資料番号 EST2018-13 
発行日 2018-07-12 (EMT, MW, OPE, EST, MWP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EST MW OPE MWP EMT IEE-EMT THz  
開催期間 2018-07-19 - 2018-07-20 
開催地(和) 洞爺観光ホテル 
開催地(英)  
テーマ(和) 光・電波ワークショップ 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EST 
会議コード 2018-07-EST-MW-OPE-MWP-EMT-EMT-THz 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ctDCSにおける電極条件の差異による小脳内電界の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluation of the Electric Field in Cerebellum by Different Electrode Conditions for ctDCS 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 経頭蓋直流電気刺激法 / transcranial direct current stimulation  
キーワード(2)(和/英) ctDCS / ctDCS  
キーワード(3)(和/英) Scalar Potential Finite Difference(SPFD)法 / scalar potential finite difference(SPFD) method  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 浅井 暁宏 / Akihiro Asai / アサイ アキヒロ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Tech (略称: NITech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) ゴメスタメス ホセ / Jose Gomez-Tamez / ゴメスタメス ホセ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Tech (略称: NITech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 孝弘 / Takahiro Ito / イトウ タカヒロ
第3著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Tech (略称: NITech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 平田 晃正 / Akimasa Hirata / ヒラタ アキマサ
第4著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Tech (略称: NITech)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-07-19 14:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EST 
資料番号 IEICE-EMT2018-15,IEICE-MW2018-30,IEICE-OPE2018-18,IEICE-EST2018-13,IEICE-MWP2018-14 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.141(EMT), no.142(MW), no.143(OPE), no.144(EST), no.145(MWP) 
ページ範囲 pp.49-52 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EMT-2018-07-12,IEICE-MW-2018-07-12,IEICE-OPE-2018-07-12,IEICE-EST-2018-07-12,IEICE-MWP-2018-07-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会