お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-07-18 09:50
被災地支援と大規模イベント警備を目的とした移動式モニタリング拠点「オンサイトセンター」の開発
小松原康弘セコムICTSSL2018-22
抄録 (和) 被災地支援や大規模イベント警備において,機動力を活かしたリアルタイムな情報収集・情報提供・現場指揮を可能にする車両型の「オンサイトセンター(移動式モニタリング拠点)」を開発した.オンサイトセンターは,これまで当社が培ってきた技術力やノウハウをもとに開発したものである.(民間防犯分野では日本初の試み)
箱根駅伝・丸の内ファッションイベント・東京マラソンなどこれまでの運用実績で見えてきたオンサイトセンターの可能性と課題を紹介したい. 
(英) We developed the mobile monitoring base “On-Site Center” for the purpose of disaster support and large-scale event security.”On-Site Center” has been developed based on technology and know-how that we have cultivated throughout experiences.”On-Site Center” is the first attempt in Japan of the private security.
This paper descrives the possibility of “On-Site Center” and the lesson in the application of the event security,Hakone Ekiden ,Marunouchi Fasion Event, Tokyo Marason, and so on.
キーワード (和) 被災地支援 / 大規模イベント警備 / オンサイトセンター / / / / /  
(英) Disaster Support / Long-Scale Event Security / On-Site Center / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 132, ICTSSL2018-22, pp. 35-37, 2018年7月.
資料番号 ICTSSL2018-22 
発行日 2018-07-10 (ICTSSL) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICTSSL2018-22

研究会情報
研究会 ICTSSL  
開催期間 2018-07-17 - 2018-07-18 
開催地(和) NTT武蔵野研究開発センター 
開催地(英) NTT Musashino R&D Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICTSSL 
会議コード 2018-07-ICTSSL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 被災地支援と大規模イベント警備を目的とした移動式モニタリング拠点「オンサイトセンター」の開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The Development of the Mobile Monitoring Base "On-Site Center" for the Purpose of Disaster Support and Large-Scale Event Security 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 被災地支援 / Disaster Support  
キーワード(2)(和/英) 大規模イベント警備 / Long-Scale Event Security  
キーワード(3)(和/英) オンサイトセンター / On-Site Center  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小松原 康弘 / Yasuhiro Komatsubara / コマツバラ ヤスヒロ
第1著者 所属(和/英) セコム株式会社 (略称: セコム)
SECOM CO., LTD. (略称: SECOM)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-07-18 09:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICTSSL 
資料番号 IEICE-ICTSSL2018-22 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.132 
ページ範囲 pp.35-37 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-ICTSSL-2018-07-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会