電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-06-22 14:50
拡散率に基づくクラスタリングを用いたマルチホップLoRaネットワークの利用効率改善手法
朱 桂兵廖 椿豪サクデーシャヨン ティラット成末義哲森川博之東大RCS2018-75
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) LoRa is a low-power long-range IoT standard using the chirp spread spectrum (CSS) technique, and we
have been strived to further extend its coverage range by constructing a multi-hop relay network. In LoRa, the spreading factor (SF) is an important parameter which not only provides great flexibility between data rate and sensitivity, but also presents a new dimension for multiple access. To utilize such multiple-access dimension in our multi-hop LoRa network, we present a tree-based SF clustering algorithm (TSCA) that groups the nodes into several sub-trees rooted at a sink node. Each sub-tree transmits packets using a different SF. In contrast to the SF allocation on a single-hop network, our algorithm focuses on 1) ensuring the connectivity of all sub-trees, 2) offloading the traffic according to a number of nodes, data rates and network topologies of each sub-tree, 3) shortening the air time of each subnet by reducing the hop count. The simulation results show that our approach can significantly increase the network performance.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) LoRa / Mesh network / SF allocation / Clustering / TSCA / Air time / Parallel transmission / LPWA  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 101, RCS2018-75, pp. 237-242, 2018年6月.
資料番号 RCS2018-75 
発行日 2018-06-13 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2018-75

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2018-06-20 - 2018-06-22 
開催地(和) 長崎大学 
開催地(英) Nagasaki University 
テーマ(和) 初めての研究会,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般 
テーマ(英) First Presentation in IEICE Technical Committee, Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Resource Control, Scheduling, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2018-06-RCS 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 拡散率に基づくクラスタリングを用いたマルチホップLoRaネットワークの利用効率改善手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improving the Capacity of Multi-hop LoRa Network using Spreading-factor-based Network Clustering 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / LoRa  
キーワード(2)(和/英) / Mesh network  
キーワード(3)(和/英) / SF allocation  
キーワード(4)(和/英) / Clustering  
キーワード(5)(和/英) / TSCA  
キーワード(6)(和/英) / Air time  
キーワード(7)(和/英) / Parallel transmission  
キーワード(8)(和/英) / LPWA  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 朱 桂兵 / Guibing Zhu / シュ ケイヘイ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 廖 椿豪 / Chun-Hao Liao / リュウ シュンホウ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) サクデーシャヨン ティラット / Theerat Sakdejayont / サクデーシャヨン ティラット
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 成末 義哲 / Yoshiaki Narusue / ヨシアキ ナルスエ
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 森川 博之 / Hiroyuki Morikawa / ヒロユキ モリカワ
第5著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-06-22 14:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2018-75 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.101 
ページ範囲 pp.237-242 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2018-06-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会