電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-06-20 15:10
ヘテロジーニアスネットワークにおけるシステムスループット観測値に基づく確率的周波数ブロック毎基地局送信ON/OFF制御の収束速度改善法
嶋田佳紀東京理科大)・立石貴一NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2018-44
抄録 (和) 本稿では,大電力のマクロ基地局のカバレッジ内に多数の省電力のピコ基地局が配置されるヘテロジーニアスネットワークにおいて,筆者らが先に提案したシステムスループット観測値に基づく確率的周波数ブロック毎基地局送信ON/OFF制御の収束速度改善法を提案する.先に報告した方法では過去2時刻におけるシステムスループット時間変動とその間の各ピコ基地局におけるON/OFF状態の遷移結果に基づいて,送信ONとする周波数ブロック数とどの周波数ブロックをONにするかの制御を確率的に繰り返し行っていた.提案法ではより広範囲の過去のスループット観測結果と各周波数ブロックのON/OFF状態を用いて送信ONとする周波数ブロック数とどの周波数ブロックをONにするかの制御を確率的に繰り返し行うことにより,ON/OFF制御の収束速度を改善する.ユーザが動的に移動する環境を模擬した計算機シミュレーションにより提案法の有効性を定量的に示す. 
(英) In this paper, we propose an improved method of online probabilistic frequency block-dependent activation/deactivation control at pico-base stations (BSs) in heterogeneous networks in order to improve the convergence rate of the iterative algorithm. Our previously reported method iteratively updates the activation/deactivation states of respective frequency blocks in probabilistic manner at each pico-BSs based on the change in the observed system throughput and activation/deactivation states of that BS between the past two consecutive discrete time. In the proposed method, by using the system throughput observations and corresponding activation/deactivation states for wider range of past time window, we improve the convergence rate of the iterative algorithm of the probabilistic frequency block-dependent activation/deactivation control. We show the effectiveness of the proposed method quantitatively by computer simulation considering the user mobility.
キーワード (和) ヘテロジーニアスネットワーク / 確率的ON/OFF制御 / 送信電力制御 / / / / /  
(英) Heterogeneous networks / probabilistic activation control / transmission power control / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 101, RCS2018-44, pp. 55-60, 2018年6月.
資料番号 RCS2018-44 
発行日 2018-06-13 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2018-44

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2018-06-20 - 2018-06-22 
開催地(和) 長崎大学 
開催地(英) Nagasaki University 
テーマ(和) 初めての研究会,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般 
テーマ(英) First Presentation in IEICE Technical Committee, Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Resource Control, Scheduling, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2018-06-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ヘテロジーニアスネットワークにおけるシステムスループット観測値に基づく確率的周波数ブロック毎基地局送信ON/OFF制御の収束速度改善法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improving Convergence Rate of Frequency Block-Dependent Online Probabilistic Activation Control of Base Stations Based on Observed System Throughput in Heterogeneous Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ヘテロジーニアスネットワーク / Heterogeneous networks  
キーワード(2)(和/英) 確率的ON/OFF制御 / probabilistic activation control  
キーワード(3)(和/英) 送信電力制御 / transmission power control  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 嶋田 佳紀 / Keiki Shimada / シマダ ケイキ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 立石 貴一 / Kiichi Tateishi / タテイシ キイチ
第2著者 所属(和/英) 株式会社NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 樋口 健一 / Kenichi Higuchi / ヒグチ ケンイチ
第3著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-06-20 15:10:00 
発表時間 10 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2018-44 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.101 
ページ範囲 pp.55-60 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2018-06-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会