電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-06-17 14:30
叫喚表現化によるツイート感情の変化 ~ 読み手が推測する書き手の感情を対象として ~
熊本忠彦千葉工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) マイクロブログの一つであるTwitterでは,突発的な感情の発露を表すために,「日本が勝ったぁぁぁぁああ」や「それはやめてぇぇぇぇ」のような叫喚表現化したツイートを用いることがある.これまでの先行研究では,ツイートの叫喚表現化された部分を正規形(「勝った」や「やめて」)に変換することで,既存の様々な辞書を利用できるようにするための手法が提案されているが,叫喚表現化によりツイートの感情や印象がどう変化するのかについては触れていない.そこで本稿では,ツイートを投稿した書き手の感情ではなく,ツイートを読んだ人が推測する書き手の感情に焦点を当て,叫喚表現を含むツイート(叫喚ツイート)と叫喚表現を含まないツイート(非叫喚ツイート)における感情の違いを833人のTwitterユーザが参加するアンケート調査に基づいて調べ,明らかにする. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) ツイッター / 叫喚表現 / 基本感情 / / / / /  
(英) Twitter / word lengthening / basic emotions / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 99, TL2018-4, pp. 19-24, 2018年6月.
資料番号 TL2018-4 
発行日 2018-06-10 (TL) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 TL  
開催期間 2018-06-17 - 2018-06-17 
開催地(和) 神戸学院大学ポートアイランドキャンパス 
開催地(英) Kobe Gakuin University (Port Island Campus) 
テーマ(和) 『時間経過の認知と表現』・『言語の教育・言語と教育』・『思考と言語一般』 
テーマ(英) "Cognition in Passage of Time and their Expression","Language Education, Language and Education,"Language and Thought" 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 TL 
会議コード 2018-06-TL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 叫喚表現化によるツイート感情の変化 
サブタイトル(和) 読み手が推測する書き手の感情を対象として 
タイトル(英) Change of Emotions of Tweets by Lengthening Their Expressions 
サブタイトル(英) Focusing on Writers' Emotions Inferred by Readers 
キーワード(1)(和/英) ツイッター / Twitter  
キーワード(2)(和/英) 叫喚表現 / word lengthening  
キーワード(3)(和/英) 基本感情 / basic emotions  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 熊本 忠彦 / Tadahiko Kumamoto / クマモト タダヒコ
第1著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: CIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-06-17 14:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 TL 
資料番号 IEICE-TL2018-4 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.99 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-TL-2018-06-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会