電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-06-16 13:35
折り紙における誤りを指摘するための異常検知
島貫 博渡邉豊英名古屋産業科学研)・朝倉宏一佐藤秀樹大同大ET2018-13
抄録 (和) 我々は,1台のカメラによる折り紙をしている手元の映像から,操作中の紙を実時間で追跡し,折り紙支援するシステムを開発してきた.本稿では,ユーザが折り操作を間違えたとき,その誤りを適切に指摘するためのアプローチを提案する.まず,折り操作の進捗状況と,正しい形状との距離を定義し,操作の誤りを検出する方法を述べる.ただし本システムでは,手などによる影やオクルージョンが頻発するため,正確な折り紙の形状情報が常に得られるとは限らない.そこで,紙の形状変化を時系列データとして観測し,機械学習に基づく異常検知問題に帰着する.分類器として1クラスサポートベクタマシン (One-class SVM) を使用した実験により,本手法の有効性を示す. 
(英) We have developed a system that detects the location of origami paper from single camera images and supports foldings in real-time. This paper proposes an approach to appropriately point out the user's mistaken folding. First, a method of detecting the mistakes by using the progress of the folding and the distance between the user's origami shape and the correct shape is described. However, in this system, shadows and occlusion caused by user's hands frequently occur, so it is not possible to obtain the accurate shape of origami paper in the all time. Therefore, an anomaly detection problem among shape variation of origami paper observed as time series data is solved based on machine learning. The effectiveness of the proposed method is demonstrated by experiments using a one-class support vector machine (one-class SVM).
キーワード (和) 折り紙支援 / 単一カメラ / 異常検知 / 誤り指摘 / One-class SVM / / /  
(英) computer-aided origami / single camera image / anomaly detection / mistaken folding / one-class SVM / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 98, ET2018-13, pp. 7-11, 2018年6月.
資料番号 ET2018-13 
発行日 2018-06-09 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2018-13

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2018-06-16 - 2018-06-16 
開催地(和) 南山大学 
開催地(英) Nanzan University 
テーマ(和) 先進的演習支援/一般 
テーマ(英) Adbanced Exercise Support, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2018-06-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 折り紙における誤りを指摘するための異常検知 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Anomaly Detection for Pointing out Mistaken Folding in Origami 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 折り紙支援 / computer-aided origami  
キーワード(2)(和/英) 単一カメラ / single camera image  
キーワード(3)(和/英) 異常検知 / anomaly detection  
キーワード(4)(和/英) 誤り指摘 / mistaken folding  
キーワード(5)(和/英) One-class SVM / one-class SVM  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 島貫 博 / Hiroshi Shimanuki / シマヌキ ヒロシ
第1著者 所属(和/英) * (略称: *)
* (略称: *)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邉 豊英 / Toyohide Watanabe / ワタナベ トヨヒデ
第2著者 所属(和/英) 名古屋産業科学研究所 (略称: 名古屋産業科学研)
Nagoya Industrial Science Research Institute (略称: NISRI)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 朝倉 宏一 / Koichi Asakura / アサクラ コウイチ
第3著者 所属(和/英) 大同大学 (略称: 大同大)
Daido University (略称: Daido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 秀樹 / Hideki Sato / サトウ ヒデキ
第4著者 所属(和/英) 大同大学 (略称: 大同大)
Daido University (略称: Daido Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-06-16 13:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2018-13 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.98 
ページ範囲 pp.7-11 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-ET-2018-06-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会