電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-06-15 15:40
映像コンテンツとロボットの連携に向けた非可聴音声への信号埋め込み手法の検討
山口紗穂韓 燦教苗村 健東大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 映像コンテンツとロボットを連動させる取り組みにおいて,動きを伴った映像の入出力インタフェースとしてロボットを利用することで映像視聴体験がより豊かになると期待される.既存のテレビとの連動手法はインターネット視聴や録画視聴に非対応であるため,本研究では,映像コンテンツの高周波音声にロボット制御信号を埋め込む手法を検討する.映像を再生する機器内で信号処理が完結する視聴状況を主に想定し,制御信号の設計と実験を行った.その結果,設計した信号がテレビの通信規格での圧縮方式で音声を圧縮した場合でも十分な精度と伝送速度をもつことがわかった.本手法により,オンエア時のテレビ番組に限らないロボットインタフェースの実現が期待される. 
(英) Video viewing experience can be enriched by using a robot as a moving input/output interface. While approaches for integrating robot interfaces with television programming exist, they are presently not applicable to online videos. In this paper, we propose a method for embedding robot control signals in high frequency sounds in video content, where the signal processing is conducted within the equipment that is reproducing the video. Our experiment results suggest that the control signals have sufficient precision and data rate even when they are compressed as per television broadcasting standards. With our proposed method, it is possible to realize input/output robot interfaces that are not limited to on-air television programming.
キーワード (和) 映像同期 / ロボット / 非可聴音声通信 / / / / /  
(英) Video Synchronization / Robot / Inaudible Frequency Communication / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 95, MVE2018-9, pp. 161-166, 2018年6月.
資料番号 MVE2018-9 
発行日 2018-06-07 (MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MVE ITE-HI  
開催期間 2018-06-14 - 2018-06-15 
開催地(和) 福武ホール 地下2階 福武ラーニングシアター(会場変更になりました) 
開催地(英)  
テーマ(和) 人工現実感,エンタテインメント,メディアエクスペリエンスおよび一般(ITE-HI, 情報処理学会EC研, 情報処理学会HCI研, ヒューマンインタフェース学会SIGDeMO, VR学会と連催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2018-06-MVE-HI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 映像コンテンツとロボットの連携に向けた非可聴音声への信号埋め込み手法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Embedding Signals for Robot-Video Communication Using Inaudible Frequency Sounds 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 映像同期 / Video Synchronization  
キーワード(2)(和/英) ロボット / Robot  
キーワード(3)(和/英) 非可聴音声通信 / Inaudible Frequency Communication  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 紗穂 / Saho Yamaguchi / ヤマグチ サホ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 韓 燦教 / Changyo Han / ハン チャンギョ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 苗村 健 / Takeshi Naemura / ナエムラ タケシ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-06-15 15:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-MVE2018-9 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.95 
ページ範囲 pp.161-166 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MVE-2018-06-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会