電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-06-14 09:20
ReLU関数を活性化関数として持つニューラルネットワークで多項式関数を表現する方法
岡崎秀晃小澤和也磯貝海斗橘 俊宏中野秀夫湘南工科大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本報告では, ReLU関数を活性化関数として持つニューラルネットワークによって, 正確に多項式関数をいかに表現するか議論する. 多項式関数: $alpha_0 + alpha_1 x_1 + alpha_2 x_2 + alpha_3 x_1 x_2$を与えるために,2入力の入力層, 4ノードの隠れ層, 1出力の出力層からなる3層のニューラルネットワーク:3層ReLU NNに注目する. そして, 多項式関数: $alpha_0 + alpha_1 x_1 + alpha_2 x_2 + alpha_3 x_1 x_2$を3層ReLU NNで表現するためのハイパーパラメータを求める方法を与える. 
(英) In this report we study how to represent an exact polynomial function by neural networks (NN) with rectified linear units (ReLU). We focus on a three-layer neural network that has two input nodes, four hidden processing nodes, and a single output node for a polynomial function : $alpha_0 + alpha_1 x_1 + alpha_2 x_2 + alpha_3 x_1 x_2$. We give a method to obtain the hyperparameters of the three-layer ReLU NN representing $alpha_0 + alpha_1 x_1 + alpha_2 x_2 + alpha_3 x_1 x_2$.
キーワード (和) ニューラルネットワーク / 多項式関数表現 / / / / / /  
(英) Neural Network / Polynomial function representation / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 82, CAS2018-2, pp. 7-10, 2018年6月.
資料番号 CAS2018-2 
発行日 2018-06-07 (CAS, VLD, SIP, MSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CAS SIP MSS VLD  
開催期間 2018-06-14 - 2018-06-15 
開催地(和) 北海道大学フロンティア応用科学研究棟 
開催地(英) Hokkaido Univ. (Frontier Research in Applied Sciences Build.) 
テーマ(和) システムと信号処理および一般 
テーマ(英) System and Signal Processing, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CAS 
会議コード 2018-06-CAS-SIP-MSS-VLD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ReLU関数を活性化関数として持つニューラルネットワークで多項式関数を表現する方法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) How to represent a polynomial function by Neural Networks with rectified linear units 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ニューラルネットワーク / Neural Network  
キーワード(2)(和/英) 多項式関数表現 / Polynomial function representation  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡崎 秀晃 / Hideaki Okazaki / オカザキ ヒデアキ
第1著者 所属(和/英) 湘南工科大学 (略称: 湘南工科大)
Shonan Institute of Technology (略称: SIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小澤 和也 / Kazuya Ozawa / オザワ カズヤ
第2著者 所属(和/英) 湘南工科大学 (略称: 湘南工科大)
Shonan Institute of Technology (略称: SIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 磯貝 海斗 / Kaito Isogai / イソガイ カイト
第3著者 所属(和/英) 湘南工科大学 (略称: 湘南工科大)
Shonan Institute of Technology (略称: SIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 橘 俊宏 / Toshihiro Tachibana / タチバナ トシヒロ
第4著者 所属(和/英) 湘南工科大学 (略称: 湘南工科大)
Shonan Institute of Technology (略称: SIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 中野 秀夫 / Hideo Nakano / ナカノ ヒデオ
第5著者 所属(和/英) 湘南工科大学 (略称: 湘南工科大)
Shonan Institute of Technology (略称: SIT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-06-14 09:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 CAS 
資料番号 IEICE-CAS2018-2,IEICE-VLD2018-5,IEICE-SIP2018-22,IEICE-MSS2018-2 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.82(CAS), no.83(VLD), no.84(SIP), no.85(MSS) 
ページ範囲 pp.7-10 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CAS-2018-06-07,IEICE-VLD-2018-06-07,IEICE-SIP-2018-06-07,IEICE-MSS-2018-06-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会