電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-06-14 14:30
Study on Travel Planning Method through Must-visiting Planning by Using Bidirectional LSTM
ZihJia LiouNCTU)・Masato NomiyamaToshiki TakeuchiTomohiro TanikawaTakuji NarumiMichitaka HiroseUTokyo
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) During travel planning, some travelers would first select the places which are famous or they are interested in, and then collect information for more travel spots to fill in the idle time. This scenario is must-visiting planning. However, the process is time-consuming and the sequence of the spots would affect travel experience. To support travelers in exploring spots efficiently without ruining the travel experience, we combine deep learning model - bidirectional LSTM and the concept of experience flow to provide candidates as interpolated spot to add between must-visiting spots. With this method, the travel plan can be enriched and experience can be enhanced.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Travel planning / Must-visiting planning / Bidirectional LSTM / Travel experience / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 95, MVE2018-4, pp. 47-52, 2018年6月.
資料番号 MVE2018-4 
発行日 2018-06-07 (MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MVE ITE-HI  
開催期間 2018-06-14 - 2018-06-15 
開催地(和) 福武ホール 地下2階 福武ラーニングシアター(会場変更になりました) 
開催地(英)  
テーマ(和) 人工現実感,エンタテインメント,メディアエクスペリエンスおよび一般(ITE-HI, 情報処理学会EC研, 情報処理学会HCI研, ヒューマンインタフェース学会SIGDeMO, VR学会と連催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2018-06-MVE-HI 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on Travel Planning Method through Must-visiting Planning by Using Bidirectional LSTM 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Travel planning  
キーワード(2)(和/英) / Must-visiting planning  
キーワード(3)(和/英) / Bidirectional LSTM  
キーワード(4)(和/英) / Travel experience  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 劉 姿嘉 / ZihJia Liou / リュウ ジジャ
第1著者 所属(和/英) 台湾国立交通大学 (略称: 台湾国立交通大)
National Chiao Tung University (略称: NCTU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 野見山 真人 / Masato Nomiyama / ノミヤマ マサト
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹内 俊貴 / Toshiki Takeuchi / タケウチ トシキ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷川 智洋 / Tomohiro Tanikawa / タニカワ トモヒロ
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 鳴海 拓志 / Takuji Narumi / ナルミ タクジ
第5著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 廣瀬 通孝 / Michitaka Hirose / ヒロセ ミチタカ
第6著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-06-14 14:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-MVE2018-4 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.95 
ページ範囲 pp.47-52 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MVE-2018-06-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会