電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-06-13 16:15
プライバシー保護を考慮した空間注意BMIデコーディング
仲地孝之石原裕之NTT)・貴家仁志首都大東京
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 脳と機械をつなぐブレイン・マシンインターフェース(BMI) は、医療用途のみならずコミュニケーションの新しいモーダルとしても注目を集めている。その中で、脳活動から脳内の情報表象を読み出すブレインデコーディング技術は、計測技術と機械学習などのデータ解析技術の進歩に伴い、近年活発に研究が行われている。一方、人間の知覚や意図、心理状態を脳活動から復号するブレインデコーディング技術の発展は、個人のプライバシーを侵害する可能性も生じてくる。このような背景のもと、本稿ではプライバシー保護を考慮したBMIデコーディングの技術について検討する。脳波信号を用いて潜在的空間注意の方向を推定する課題について、脳波信号を秘匿したままスパース符号化を行う方法を提案するともに、シミュレーションにより有効性を検証する。 
(英) Brain-machine interface (BMI) has attracted much attention not only in biomedical engineering fields but also in ICT human communications. Especially, methods of neural decoding have rapidly developed over the last decade in neuroscience, allowing us to read out the contents of human perception and subjective mental states from measured brain activity patterns. On the other hand, the development of the neural decoding will generate concern about privacy violation. In this manuscript, we propose a secure BMI decoding method based on a sparse coding computation for a covert spatial attention task. It is shown that the secure sparse coding computation enables us to not only protects observed signals,
but also have the same estimation performance as that of sparse coding with unprotected observed signals .
キーワード (和) BMI / ブレインデコーディング / 機械学習 / スパースコーディング / 情報秘匿 / / /  
(英) BMI / Brain Decoding / Machine Learning / Sparse Coding / Information Hiding / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 80, NC2018-8, pp. 15-20, 2018年6月.
資料番号 NC2018-8 
発行日 2018-06-06 (NC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NC IBISML IPSJ-BIO IPSJ-MPS  
開催期間 2018-06-13 - 2018-06-15 
開催地(和) 沖縄科学技術大学院大学 
開催地(英) Okinawa Institute of Science and Technology 
テーマ(和) 機械学習によるバイオデータマインニング、一般 
テーマ(英) Machine Learning Approach to Biodata Mining, and General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NC 
会議コード 2018-06-NC-IBISML-BIO-MPS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) プライバシー保護を考慮した空間注意BMIデコーディング 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Decoding Covert Spatial Attention using Privacy-preserving Sparse Coding 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) BMI / BMI  
キーワード(2)(和/英) ブレインデコーディング / Brain Decoding  
キーワード(3)(和/英) 機械学習 / Machine Learning  
キーワード(4)(和/英) スパースコーディング / Sparse Coding  
キーワード(5)(和/英) 情報秘匿 / Information Hiding  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 仲地 孝之 / Takayuki Nakachi / ナカチ タカユキ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石原 裕之 / Hiroyuki Ishihara / イシハラ ヒロユキ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 貴家 仁志 / Hitoshi Kiya /
第3著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metro. Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-06-13 16:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NC 
資料番号 IEICE-NC2018-8 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.80 
ページ範囲 pp.15-20 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NC-2018-06-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会