電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-06-08 12:50
LTEアップリンクに重畳するDynamic-duplexセルラシステムのマイクロセル環境における評価
寺前亨哉栗木寛斗水谷圭一松村 武原田博司京大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 第5世代移動通信システム (5G) では,急増する通信トラヒックを効率的に収容すべく,下りリンク (Downlink, DL) 通信および上りリンク (Uplink, UL) 通信を同一時間,同一周波数に割り当て可能な帯域内全二重通信 (In-band full duplex, IBFD) が検討されている.著者らも,これまでに既存のLTE (Long-term evolution) システムのDL通信およびUL通信に用いる物理リソースに新たにUL通信およびDL通信を追加し,IBFDを行うDynamic-duplexセルラ (Dynamic-duplex cellular, DDC) システムを提案し,DLサブフレームにUL通信を重畳するDDCシステムの有用性を示してきた.本稿では,ULサブフレームにDL通信を重畳するDDCシステムについて,既存のUL通信に与える影響が小さい場合にのみ,適応的にIBFDを行うDDCシステムのスケジューリング方式を検討する.また,マイクロセル環境を想定したシステムレベルシミュレーションを行い,DDCシステムがDL通信のユーザスループット向上に有用であることを示す. 
(英) In recent years, in-band full-duplex (IBFD), which simultaneously allocate uplink (UL) and downlink (DL) to the frequency, has attracted attentions to accommodate proliferating communication traffic for the 5th generation mobile communication systems. The authors has proposed a dynamic-duplex cellular (DDC) system adaptively applying the IBFD to the UL and/or DL subframe based on the Long-term evolution (LTE) system and confirmed the feasibility of the DDC system applying the IBFD to the DL subframe. In this paper, we propose a scheduling scheme for the DDC system applying the IBFD to the UL subframe without degrading the existing UL communication quality. In addition, we evaluate the DDC system by the system level simulation under the micro-cell environment and demonstrate that the DDC system improves DL user throughput.
キーワード (和) 帯域内全二重通信 / Dynamic-duplexセルラシステム / マイクロセル / LTE / 第5世代移動通信システム / 比例公平スケジューリング / /  
(英) In-band full-duplex / Dynamic-duplex cellular system / Micro-cell / LTE / 5G / Proportional Fairness scheduling / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 77, SRW2018-4, pp. 15-20, 2018年6月.
資料番号 SRW2018-4 
発行日 2018-06-01 (SRW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SRW  
開催期間 2018-06-08 - 2018-06-08 
開催地(和) 芝浦工業大学 
開催地(英) Shibaura Institute of Technology 
テーマ(和) WLAN, WPAN, Ad-hoc関連技術, ミリ波通信, 一般 
テーマ(英) WLAN, WPAN, Ad-hoc, mmWave, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SRW 
会議コード 2018-06-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) LTEアップリンクに重畳するDynamic-duplexセルラシステムのマイクロセル環境における評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluation of Dynamic-duplex Cellular System on LTE Uplink under Micro-cell Environment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 帯域内全二重通信 / In-band full-duplex  
キーワード(2)(和/英) Dynamic-duplexセルラシステム / Dynamic-duplex cellular system  
キーワード(3)(和/英) マイクロセル / Micro-cell  
キーワード(4)(和/英) LTE / LTE  
キーワード(5)(和/英) 第5世代移動通信システム / 5G  
キーワード(6)(和/英) 比例公平スケジューリング / Proportional Fairness scheduling  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 寺前 亨哉 / Kyoya Teramae / テラマエ キョウヤ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 栗木 寛斗 / Hiroto Kuriki / クリキ ヒロト
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 水谷 圭一 / Keiich Mizutani / ミズタニ ケイイチ
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松村 武 / Takeshi Matsumura / マツムラ タケシ
第4著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 原田 博司 / Hiroshi Harada / ハラダ ヒロシ
第5著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-06-08 12:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SRW 
資料番号 IEICE-SRW2018-4 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.77 
ページ範囲 pp.15-20 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SRW-2018-06-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会