電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-05-30 09:30
Dual-band reflector backed dipole antenna loading choke equipped meander-loop parasitic elements
Mamoru YamaguchiKeizo ChoChiba Inst. of Tech.)・Tatsuhiko YoshiharaTaisuke IharaNTT DOCOMO
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 筆者らは800MHzで動作する反射板付ダイポールアンテナの動作周波数を700MHz帯まで広帯域する構成として,メアンダループ状無給電素子を配置する構成を提案している.本報告では,2GHzのアンテナを共用する2周波共用アンテナについて検討した結果について述べる.2GHz帯素子からの放射によるメアンダループ状無給電素子上に誘起される電流に伴う2GHz帯の放射特性のひずみを軽減するため,メアンダループ状無給電素子にチョークを配置した構成について検討した結果について述べる. 
(英) We have reported a base station antenna configuration that can expand the operating bandwidth of a reflector backed dipole antenna (RBDA) designed for 800MHz band to the 700MHz band. Meander loop shaped parasitic elements (MLPEs) are used to enlarge the bandwidth of the RBDA. Recent base station antennas mainly adopt multi-band integrated configurations. To investigate the antenna characteristics of the multi-band configuration of the proposed MLPE loaded RBDA, this paper focuses on the 800MHz/2GHz dual-band configuration and investigates the radiation characteristics of the 2GHz band antenna. Especially, the influence of the MLPE on the 2GHz band radiation characteristics is investigated in this paper. In addition, to suppress the distortion in the 2GHz radiation pattern, a MLPE configuration equipping chokes is proposed and the effectiveness is evaluated.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Multi-band / Reflector backed dipole antenna(RBDA) / Meander loop shaped parasitic element(MLPE) / Choke / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2018-05-30 - 2018-05-31 
開催地(和) The Univ. of Da nang, Sci. and Tech. 
開催地(英) The University of Da nang, University of Science and Technology 
テーマ(和) 2018 Vietnam-Japan International Symposium on Antennas and Propagation 
テーマ(英) 2018 Vietnam-Japan International Symposium on Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2018-05-AP 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Dual-band reflector backed dipole antenna loading choke equipped meander-loop parasitic elements 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Multi-band  
キーワード(2)(和/英) / Reflector backed dipole antenna(RBDA)  
キーワード(3)(和/英) / Meander loop shaped parasitic element(MLPE)  
キーワード(4)(和/英) / Choke  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 葵 / Mamoru Yamaguchi / ヤマグチ マモル
第1著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: Chiba Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 長 敬三 / Keizo Cho / チョウ ケイゾウ
第2著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: Chiba Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉原 龍彦 / Tatsuhiko Yoshihara / ヨシハラ タツヒコ
第3著者 所属(和/英) エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO (略称: NTT DOCOMO)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 井原 泰介 / Taisuke Ihara / イハラ タイスケ
第4著者 所属(和/英) エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO (略称: NTT DOCOMO)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-05-30 09:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 AP 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会