お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-05-25 10:55
座標変換法による表面レリーフ型回折格子の電磁波散乱解析に関する一考察
渡辺仰基福岡工大EMT2018-1 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMT2018-1
抄録 (和) 表面レリーフ型回折格子による電磁波散乱問題の数値解析に広く用いられている手法の一つに、座標変換法がある。この手法は、回折格子の溝が浅い時には極めて効率が良いが、溝が深い時に計算が不安定になることが知られている。本研究では、計算が不安定になる原因を探り、安定性を改善する手法について考察する。 
(英) The coordinate transformation method (C-method) is commonly used numerical approaches to the electromagnetic scattering problem of surface-relief gratings. It is known that the C-method is stable and very effective for the shallow gratings, but the convergence property becomes unstable for the deep gratings. This paper considers the origin of the instability and shows a technique to improve the convergence property.
キーワード (和) 電磁波散乱 / 周期構造 / 数値解析 / 表面レリーフ型グレーティング / 座標変換法 / / /  
(英) electromagnetic scattering / periodic structure / numerical analysis / surface-relief grating / C-method / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 67, EMT2018-1, pp. 5-9, 2018年5月.
資料番号 EMT2018-1 
発行日 2018-05-18 (EMT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMT2018-1 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMT2018-1

研究会情報
研究会 EMT IEE-EMT  
開催期間 2018-05-25 - 2018-05-25 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英)  
テーマ(和) 電磁界理論一般 
テーマ(英) Electromagnetic Theory, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMT 
会議コード 2018-05-EMT-EMT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 座標変換法による表面レリーフ型回折格子の電磁波散乱解析に関する一考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Coordinate Transformation Method for Electromagnetic Scattering from Surface-Relief Grating 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電磁波散乱 / electromagnetic scattering  
キーワード(2)(和/英) 周期構造 / periodic structure  
キーワード(3)(和/英) 数値解析 / numerical analysis  
キーワード(4)(和/英) 表面レリーフ型グレーティング / surface-relief grating  
キーワード(5)(和/英) 座標変換法 / C-method  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 仰基 / Koki Watanabe / ワタナベ コウキ
第1著者 所属(和/英) 福岡工業大学 (略称: 福岡工大)
Fukuoka Institute of Technology (略称: Fukuoka Inst. Technol.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-05-25 10:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMT 
資料番号 IEICE-EMT2018-1 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.67 
ページ範囲 pp.5-9 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-EMT-2018-05-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会