電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-05-24 16:40
[招待講演]車両IoTにおける計算知能
策力木格吉永 努電通大)・計 宇生NII
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) With the emergence of various vehicular Internet of Things (IoT) applications, such as camera sensor data exchange, driving behavior analysis, speech recognition, real time traffic information update, and software downloading, a new architecture which can achieve ultra-low delay and high throughput is crucially required. Computational intelligence (CI) covers a broad range of nature-inspired, multidisciplinary and computational methodologies, such as fuzzy logic, artificial neural networks, evolutionary computing, learning theory, and probabilistic methods. This talk will focus on the applications of CI in vehicular IoT. It is envisioned that with a large collection of CI algorithms, real artificial intelligence in vehicular IoT can be achieved. 
(英) With the emergence of various vehicular Internet of Things (IoT) applications, such as camera sensor data exchange, driving behavior analysis, speech recognition, real time traffic information update, and software downloading, a new architecture which can achieve ultra-low delay and high throughput is crucially required. Computational intelligence (CI) covers a broad range of nature-inspired, multidisciplinary and computational methodologies, such as fuzzy logic, artificial neural networks, evolutionary computing, learning theory, and probabilistic methods. This talk will focus on the applications of CI in vehicular IoT. It is envisioned that with a large collection of CI algorithms, real artificial intelligence in vehicular IoT can be achieved.
キーワード (和) Vehicular ad hoc networks / Computational Intelligence / Fuzzy logic / / / / /  
(英) Vehicular ad hoc networks / Computational Intelligence / Fuzzy logic / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 57, SR2018-10, pp. 57-62, 2018年5月.
資料番号 SR2018-10 
発行日 2018-05-17 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2018-05-24 - 2018-05-25 
開催地(和) 東京ビッグサイト(ワイヤレステクノロジー・パーク(WTP)2018会場内) 
開催地(英) Tokyo big sight 
テーマ(和) 技術展示、機械学習、AI、一般 
テーマ(英) Technical Exhibition, Machine Learning, AI 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2018-05-SR 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 車両IoTにおける計算知能 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Computational Intelligence for Vehicular Internet of Things 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Vehicular ad hoc networks / Vehicular ad hoc networks  
キーワード(2)(和/英) Computational Intelligence / Computational Intelligence  
キーワード(3)(和/英) Fuzzy logic / Fuzzy logic  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 策力 木格 / Celimuge Wu / チリ ムゲ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉永 努 / Tsutomu Yoshinaga / ヨシナガ ツトム
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 計 宇生 / Yusheng Ji / ケイ ウセイ
第3著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-05-24 16:40:00 
発表時間 50 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2018-10 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.57 
ページ範囲 pp.57-62 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SR-2018-05-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会