電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-05-24 13:00
[ポスター講演]無線ボディエリアネットワークにおけるMACスーパーフレーム構造に関する一検討
志塚雅明井家上哲史明大RCC2018-8 MICT2018-8
抄録 (和) 近年,医療とヘルスケア分野への応用が期待されるWBAN (Wireless Body Area Network) 技術が盛んに研究されている.WBANの国際標準規格であるIEEE802.15.6では,コンテンションアクセス方式(CA),コンテンションフリー方式(CF)を組み合わせたスーパーフレーム構造を持つMACプロトコルが採用されている.WBANにおける電波伝搬環境は,身体が動くことによる通信の遮断が想定される.本研究では,実験で取得した受信信号強度をもとに通信の遮断を想定した際に,スーパーフレームを構成することによるアクセス制御を行った.このとき,CA区間とCF区間の構成比率による遅延時間への影響を評価・検討を行った. 
(英) In recent years, Wireless Body Area Network (WBAN) technology is studied actively because of applying medical filed. In IEEE802.15.6 which is the International Standard, MAC protocol that has Superframe structure combined Contention Access Period (CAP) and Contention Free Period (CFP) is adopted. In the radio wave propagation environment in the WBAN, the communication link is often blocked due to the movement of the body. In this research, access control by configuring Superframe is studied under measured WBAN channel. At this time, the influence on the delay time by the composition ratio of CAP and CFP is evaluated and examined.
キーワード (和) 無線ワイヤレスボディエリアネットワーク / スーパーフレーム / MACプロトコル / / / / /  
(英) WBAN / Superframe / MAC / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 54, MICT2018-8, pp. 35-38, 2018年5月.
資料番号 MICT2018-8 
発行日 2018-05-17 (RCC, MICT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCC2018-8 MICT2018-8

研究会情報
研究会 RCC MICT  
開催期間 2018-05-24 - 2018-05-25 
開催地(和) 東京ビッグサイト 
開催地(英) Tokyo Big Sight 
テーマ(和) 高信頼制御通信,ヘルスケア・医療情報通信技術,一般 (ポスターセッションあり) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MICT 
会議コード 2018-05-RCC-MICT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線ボディエリアネットワークにおけるMACスーパーフレーム構造に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study of MAC Superframe structure on Wireless Body Area Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線ワイヤレスボディエリアネットワーク / WBAN  
キーワード(2)(和/英) スーパーフレーム / Superframe  
キーワード(3)(和/英) MACプロトコル / MAC  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 志塚 雅明 / Masaaki Shizuka / シヅカ マサアキ
第1著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 井家上 哲史 / Tetsushi Ikegami / イケガミ テツシ
第2著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-05-24 13:00:00 
発表時間 240 
申込先研究会 MICT 
資料番号 IEICE-RCC2018-8,IEICE-MICT2018-8 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.53(RCC), no.54(MICT) 
ページ範囲 pp.35-38 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-RCC-2018-05-17,IEICE-MICT-2018-05-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会