電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-05-22 10:20
動画像における錯視効果のあるテクスチャによる奥行き情報の付与に関する研究
青木 駿小野里勇希下村沙也夏小林真吾宮本龍介明大)・菅野裕揮森屋和喜アクセル
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 近年,臨場感を高めるために, HMD のような通常のディスプレイでは表現できない奥行き情報をユーザに提示するデバイスが開発されている.しかし,専用のデバイスが必要であるという欠点がある.一方,画像処理のみによる奥行き情報の提示方法としては,パース強調や動画のみに適用可能な 2 本線の挿入等があるが,前者はパラメタ調整の自動化が困難であり,後者は画像の情報を大きく変更してしまうという問題がある.これに対して,本稿では,動画像を対象として,静止している画像に動き情報を付与可能な錯視に着目し,錯視を生じさせるテクスチャを動画像の物体境界に付与することのみによって奥行き情報を提示することを目指し,その可能性に関する検討を行う. 
(英) Recently, some specialized devices such as an HMD are proposed to show depth information that cannot be represented by generic displays for more realistic feeling. However, such specialized devices are not acceptable for several cases. Some schemes try to show depth information on 2D images or video sequences: applying unusual perspective transform to images and adding two white lines in video seqneces. They show acceptable results but it is difficult to determine a perspective matrix for this purpose automatically and addition of two white lines changes input movies drastically. This paper examines a novel scheme that adds some textures to object boudaries causing optical illusion to show depth information.
キーワード (和) 錯視 / 疑似奥行き情報 / 動画像処理 / / / / /  
(英) Optical illusion / Pseudo depth information / Video processing / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 50, HIP2018-20, pp. 139-142, 2018年5月.
資料番号 HIP2018-20 
発行日 2018-05-14 (HCS, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 HCS HIP HI-SIGCE  
開催期間 2018-05-21 - 2018-05-22 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) コミュニケーション支援およびヒューマンコミュニケーション一般 
テーマ(英) Communication Enhancing and Human Communications 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2018-05-HCS-HIP-SIGCE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 動画像における錯視効果のあるテクスチャによる奥行き情報の付与に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Does Visual Illusion Works Well for Adding Depth Information on Video Sequnces? 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 錯視 / Optical illusion  
キーワード(2)(和/英) 疑似奥行き情報 / Pseudo depth information  
キーワード(3)(和/英) 動画像処理 / Video processing  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 駿 / Shun Aoki / アオキ シュン
第1著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小野里 勇希 / Yuki Onozato / オノザト ユウキ
第2著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 下村 沙也夏 / Sayaka Shimomura / シモムラ サヤカ
第3著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 真吾 / Shingo Kobayashi / コバヤシ シンゴ
第4著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮本 龍介 / Ryusuke Miyamoto / ミヤモト リュウスケ
第5著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅野 裕揮 / Hiroki Sugano / スガノ ヒロキ
第6著者 所属(和/英) 株式会社アクセル (略称: アクセル)
Axell Corporation (略称: Axell)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 森屋 和喜 / Kazuyoshi Moriya / モリヤ カズヨシ
第7著者 所属(和/英) 株式会社アクセル (略称: アクセル)
Axell Corporation (略称: Axell)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-05-22 10:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HIP 
資料番号 IEICE-HCS2018-20,IEICE-HIP2018-20 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.49(HCS), no.50(HIP) 
ページ範囲 pp.139-142 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-HCS-2018-05-14,IEICE-HIP-2018-05-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会