電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-05-18 16:15
市街地ストリートマイクロセル環境における28GHz帯の伝搬路に関する一検討
今井哲朗猪又 稔北尾光司郎奥村幸彦NTTドコモ
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 現在精力的に検討が進められている第5世代移動通信システム(5G)では,超高速伝送を実現するために高周波数帯(高SHF帯:6GHz以上,EHF帯:30~100GHz程度)が利用される.高周波数帯におけるチャネルモデルは3GPPやITU-Rにおいて標準化されたが,これらはサイトスペシフィックな特性が必要となるエリア設計においては十分ではない.ここで,5Gにおいて,高周波数帯は市街地のマイクロセルへの適用が想定されており,また,28GHz帯が有力な候補となっている.そこで,本稿では,ストリートマイクロセル環境において28GHz帯のドップラースペクトルを測定し,その結果より送受信間の伝搬路について検討したので報告する. 
(英) In 5G mobile communication system (or 5G), which has been actively investigated, high frequency bands (6 - 100 GHz) are to be utilize in in order to obtain super high bit rate. Channel models for high frequency bands have been standardized in 3GPP and ITU-R. When designing service area, prediction of site-specific characteristics of channel is needed, however the standardized models are not enough. Here, high frequency bands have been investigated to be applied to microcells in urban area, and 28 GHz band is most promising candidate to be utilized in 5G commercial system. In this paper, we analyze the radio propagation paths of 28 GHz band in urban street microcell environment and show the results.
キーワード (和) 第5世代移動通信システム / 高周波数帯 / 伝搬路 / ストリートマイクロセル / / / /  
(英) 5G mobile communication system / High frequency bands / Radio propagation paths / Street microcell / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 37, AP2018-36, pp. 129-132, 2018年5月.
資料番号 AP2018-36 
発行日 2018-05-10 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2018-05-17 - 2018-05-18 
開催地(和) 熊本大学 
開催地(英) Kumamoto Univ. 
テーマ(和) 電波伝搬,一般 
テーマ(英) Radio propagation, Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2018-05-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 市街地ストリートマイクロセル環境における28GHz帯の伝搬路に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Radio Propagation Paths of 28 GHz band in Urban Street Microcell Environment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 第5世代移動通信システム / 5G mobile communication system  
キーワード(2)(和/英) 高周波数帯 / High frequency bands  
キーワード(3)(和/英) 伝搬路 / Radio propagation paths  
キーワード(4)(和/英) ストリートマイクロセル / Street microcell  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 哲朗 / Tetsuro Imai / イマイ テツロウ
第1著者 所属(和/英) 株式会社NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 猪又 稔 / Minoru Inomata / イノマタ ミノル
第2著者 所属(和/英) 株式会社NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 北尾 光司郎 / Koshiro Kitao / キタオ コウシロウ
第3著者 所属(和/英) 株式会社NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥村 幸彦 / Yukihiko Okumura / オクムラ ユキヒコ
第4著者 所属(和/英) 株式会社NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-05-18 16:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2018-36 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.37 
ページ範囲 pp.129-132 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-AP-2018-05-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会