電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-05-17 16:15
皮膚引っ張り型デバイスによる行動・動作状態の伝達と見守り
井藤隆秀近藤一晃中村裕一京大)・ジョナサン ロシターブリストル大)・秋田純一金沢大)・戸田真志熊本大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,介護等を想定した動作の見守り・伝達システムとして,頸部の筋電位計測と皮膚を引っ張る呈示デバイスを組み合わせる設計について紹介する.これは,被観測者(患者)の頸部の活動を観測者(介護者)側に伝達することによって,支援が必要なタイミングや本人の快・不快や満足度などを伝え,介護環境を改善することを目的とする.本研究では,医師・看護師への聞き取りを基に,観測すべき動作の設定を行い,頸部の筋活動の性質及び,設計したシステムによって伝達される情報の粒度や精度の確認を行った. 
(英) This paper introduces a novel design of a motion monitoring system through neck muscle measurement and skin-stretch stimulus.
This system is designed for remotely informing muscle activities around the neck and reducing nursing burden of constantly monitoring and hurrying to patients on their demands.
In our preliminary experiments, we measured daily activities through electromyography by choosing the motions that nursing staffs need to watch and care, and checked the characteristics of motions, and how precisely people wearing the skin-stretcher device feel remote situations.
キーワード (和) ユーザインタフェース / 動作の伝達 / ウェアラブル計測 / 介護 / 筋電位 / スキン・ストレッチャー / /  
(英) user interface / motion communication / wearable measurement device / nursing / electromyography / skin-stretcher / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 35, PRMU2018-5, pp. 17-22, 2018年5月.
資料番号 PRMU2018-5 
発行日 2018-05-10 (SIP, IE, PRMU, MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU MI IE SIP  
開催期間 2018-05-17 - 2018-05-18 
開催地(和) 岐阜大学 
開催地(英)  
テーマ(和) 医療・介護・福祉・健康・スポーツのための信号・画像解析と理解 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2018-05-PRMU-MI-IE-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 皮膚引っ張り型デバイスによる行動・動作状態の伝達と見守り 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Motion Monitoring using Skin-Stretcher Device 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ユーザインタフェース / user interface  
キーワード(2)(和/英) 動作の伝達 / motion communication  
キーワード(3)(和/英) ウェアラブル計測 / wearable measurement device  
キーワード(4)(和/英) 介護 / nursing  
キーワード(5)(和/英) 筋電位 / electromyography  
キーワード(6)(和/英) スキン・ストレッチャー / skin-stretcher  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 井藤 隆秀 / Takahide Ito / イトウ タカヒデ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 一晃 / Kazuaki Kondo / コンドウ カズアキ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 裕一 / Yuichi Nakamura / ナカムラ ユウイチ
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) ジョナサン ロシター / Jonathan Rossiter / ジョナサン ロシター
第4著者 所属(和/英) ブリストル大学 (略称: ブリストル大)
University of Bristol (略称: Bristol Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋田 純一 / Junichi Akita / アキタ ジュンイチ
第5著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa University (略称: Kanazawa Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸田 真志 / Masashi Toda / トダ マサシ
第6著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-05-17 16:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-SIP2018-5,IEICE-IE2018-5,IEICE-PRMU2018-5,IEICE-MI2018-5 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.33(SIP), no.34(IE), no.35(PRMU), no.36(MI) 
ページ範囲 pp.17-22 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIP-2018-05-10,IEICE-IE-2018-05-10,IEICE-PRMU-2018-05-10,IEICE-MI-2018-05-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会