電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-04-27 16:05
電界結合走行中給電のためのホイール絶縁タイヤ集電構造
柴田雄大坂井尚貴大平 孝豊橋技科大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 本研究では,電化道路電気自動車のためのホイール絶縁タイヤ集電構造を提案し,試作評価する.本構造はホイール絶縁機構とドラム集電機構から構成される.ホイール絶縁機構はディスクをGFRP,リムをアルミニウムとしたツーピースホイールとする.また,ドラム集電機構はドラムブレーキを一周する集電用電極とする.電化道路からスチールベルトを介してリムへ受電した電力は,リムと集電用電極との電界結合を用いたドラム集電機構によって車載回路へ伝送される.ホイール絶縁機構のディスクをGFRPにすることでリムと金属車体を高周波絶縁し,金属車体における電力損失を抑制する.ホイール絶縁機構とドラム集電機構を小型電気自動車に実装した.V-WPT系の実測値Sパラメータより算出した最大有能伝送効率ηmaxは92.8%を達成した. 
(英) This paper proposes a wheel insulated via-wheel power transfer structure for electric vehicle on electrified roadway. The structure is composed of wheel insulation mechanism and drum collector mechanism. Wheel insulation mechanism is made of a two-piece wheel that has a rim and a disc. The rim is made from aluminum and the disc is made from glass fiber reinforced plastics. Drum collector mechanism has an electrode that is shape to go around a drum brake. Power received from the electrified road to the rim is transmitted to the in-vehicle circuit by drum collector mechanism using electric field coupling between the rim and an electrode. Wheel insulation mechanism insulates the rim and the metal body at high frequency by the disc, and mitigates power loss in the metal body. We implemented wheel insulation mechanism and drum collector mechanism into a small electric vehicle. The maximum effective transmission efficiency calculated from the measured S parameter of the via-wheel power transfer with the structure mounted reaches 92.8 %.
キーワード (和) 電気自動車 / ワイヤレス電力伝送 / 電界結合 / EVER / タイヤ集電 / / /  
(英) Electric vehicle / Wireless power transfer / Capacitive coupling / EVER / V-WPT / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 17, WPT2018-8, pp. 37-40, 2018年4月.
資料番号 WPT2018-8 
発行日 2018-04-20 (WPT, MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MW WPT  
開催期間 2018-04-27 - 2018-04-27 
開催地(和) 機械振興会館B2F 1号室 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Building 
テーマ(和) 電力伝送/マイクロ波・一般 
テーマ(英) Wireless Power Transfer / microwave, general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WPT 
会議コード 2018-04-MW-WPT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 電界結合走行中給電のためのホイール絶縁タイヤ集電構造 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Wheel Insulation for Via- Wheel Power Transfer Structure 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電気自動車 / Electric vehicle  
キーワード(2)(和/英) ワイヤレス電力伝送 / Wireless power transfer  
キーワード(3)(和/英) 電界結合 / Capacitive coupling  
キーワード(4)(和/英) EVER / EVER  
キーワード(5)(和/英) タイヤ集電 / V-WPT  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 柴田 雄大 / Yudai Shibata / シバタ ユウダイ
第1著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: TUT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂井 尚貴 / Naoki Sakai / サカイ ナオキ
第2著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: TUT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大平 孝 / Takashi Ohira / オオヒラ タカシ
第3著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: TUT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-04-27 16:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WPT 
資料番号 IEICE-WPT2018-8,IEICE-MW2018-8 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.17(WPT), no.18(MW) 
ページ範囲 pp.37-40 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-WPT-2018-04-20,IEICE-MW-2018-04-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会