電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-04-19 13:25
MMTを用いたH.264ビデオ・音声IP伝送におけるAL-FECがQoEに及ぼす影響
布目敏郎名工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本報告では,ビデオ伝送のためのアプリケーションレベル転送プロトコルであるMMT(MPEG Media Transport)を扱う.MMTにおけるアプリケーションレベル前方向誤り訂正符号(AL-FEC)とH.264/AVCにおける誤り補償とを組み合わせて用いた場合のQoE評価を行う.二種類のコンテンツ,1ピクチャフレームあたりの分割スライス数を二種類,ビデオとFEC符号とをあわせたビットレートとして二種類を扱う.実験ネットワーク上で複数の負荷条件を設定し音声・ビデオの伝送実験を行う.FECを用いない場合と,三種類の符号化率のFECとを比較する.評価結果から,ネットワーク状況だけでなくコンテンツに応じて適切な符号化率を設定することがQoE向上につながることを示す. 
(英) In this report, we deal with MMT (MPEG Media Transport), which is an application-level protocol for video transmission. We assess QoE of video IP transmission with error concealment mechanisms of H.264/AVC and application-level forward error correction (AL-FEC) of MMT. In the experiment, we employ two contents, two types of the number of slices per picture frame, and two types of total bitrate of video and its FEC code. We perform the experiment under several load conditions. We then compare FEC schemes with three code rate values and no FEC scheme. From the assessment results, we show that the appropriate code rate for QoE enhancement depends on not only network conditions but also contents.
キーワード (和) 音声・ビデオIP伝送 / MMT / AL-FEC / 誤り補償 / 主観評価 / / /  
(英) audio and video IP transmission / MMT / AL-FEC / error concealment / subjective assessment / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 8, CQ2018-2, pp. 7-12, 2018年4月.
資料番号 CQ2018-2 
発行日 2018-04-12 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CQ CS  
開催期間 2018-04-19 - 2018-04-20 
開催地(和) 広島工業大学 
開催地(英) Hiroshima Institute of Technology 
テーマ(和) 光/無線アクセスとそれらの融合,QoSとQoE,通信品質の評価・計測・制御・最適化,ネットワークサービス,一般 
テーマ(英) Optical/Wireless Access and Their Integration, QoS and QoE, Assessment / Measurement / Control / Optimization of Communication Quality, Network Services, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2018-04-CQ-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) MMTを用いたH.264ビデオ・音声IP伝送におけるAL-FECがQoEに及ぼす影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The Effect of AL-FEC on QoE of H.264 Video and Audio IP Transmission with MMT 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 音声・ビデオIP伝送 / audio and video IP transmission  
キーワード(2)(和/英) MMT / MMT  
キーワード(3)(和/英) AL-FEC / AL-FEC  
キーワード(4)(和/英) 誤り補償 / error concealment  
キーワード(5)(和/英) 主観評価 / subjective assessment  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 布目 敏郎 / Toshiro Nunome / ヌノメ トシロウ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: Nagoya Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-04-19 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2018-2 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.8 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2018-04-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会