電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-20 10:30
CNNによる回帰を用いた臓器領域の位置推定手法の初期的検討
清水南月小田昌宏ロス ホルガー林 雄一郎名大)・三澤一成愛知県がんセンター中央病院)・藤原道隆森 健策名大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,診断や治療の場において3次元CT像が幅広く利用されており,医師の診断をサポートするコンピュータ支援診断(CAD: Computer Aided Diagnosis)システムの開発が大きく期待されている.これらCADシステムでは,コンピュータがCT像上の解剖学的構造物を把握することが必要不可欠である.本稿では,CNNを用いることで特徴量設計から臓器領域の位置推定まで自動で行うことができる手法の検討を行う.CNNの入力には3次元CT像上から各Axial,Coronal,Sagittal断面において切り出した画像を組み合わせた2次元パッチ画像を使用する.パッチ画像のCT像上における座標と対象の臓器領域が含まれる最小の直方体の6つの平面それぞれに対するオフセットを計算する.パッチ画像をCNNに入力しその出力値とオフセットの差を損失関数として,損失関数が最小となるようにネットワークの重みを更新する.実験は3次元腹部造影CT像147症例に対して適用し,2分割交差検定を用いて評価した.バウンディングボックスの推定結果は,平均誤差9.2mmであった. 
(英) Recently, three dimensional CT volumes are widely used in treatment and diagnosis. Development of a computer-aided diagnosis (CAD) system that supports medical doctor's diagnosis is greatly expected. CAD systems need accurate automatic organ recognition from CT volumes. In this study, we propose a method for organ region localization using a CNN regression framework. CNN enables us to estimate position based on automatically designed feature values. 2D patches are clipped from CT volumes on axial, coronal, sagittal planes and combined to generate a patch. Offsets from the center of cropped patches to the bounding box is calculated as target values.
Patches are given to CNN and differences between output values and the offsets is used as a loss. Weights of the network is determined to minimize the loss. Experiments were performed on 147 CT volumes and evaluated using the two-fold cross-validation method. Experimental results demonstrated that the mean errors of bounding box estimation of the proposed method was 9.2 mm.
キーワード (和) 3次元CT像 / 局所化 / 深層学習 / / / / /  
(英) CT volume / localization / deep learning / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 518, MI2017-89, pp. 81-86, 2018年3月.
資料番号 MI2017-89 
発行日 2018-03-12 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SIP EA SP MI  
開催期間 2018-03-19 - 2018-03-20 
開催地(和) 石垣島 ホテルミヤヒラ 
開催地(英)  
テーマ(和) 音声,応用/電気音響,信号処理,一般 [SIP,EA,SP]/ 医用画像工学一般 [MI] 
テーマ(英) Speech, Engineering/Electro Acoustics, Signal Processing, and Related Topics [SIP, EA, SP]/ Medical Image Engineering, Analysis, Recognition, etc. [MI] 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2018-03-SIP-EA-SP-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) CNNによる回帰を用いた臓器領域の位置推定手法の初期的検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A preliminary study on organ region localization using regression CNN 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 3次元CT像 / CT volume  
キーワード(2)(和/英) 局所化 / localization  
キーワード(3)(和/英) 深層学習 / deep learning  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 南月 / Natsuki Shimizu / シミズ ナツキ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小田 昌宏 / Masahiro Oda / オダ マサヒロ
第2著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) ロス ホルガー / Holger R. Roth /
第3著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 雄一郎 / Yuichiro Hayashi / ハヤシ ユウイチロウ
第4著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 三澤 一成 / Kazunari Misawa / ミサワ カズナリ
第5著者 所属(和/英) 愛知県がんセンター中央病院 (略称: 愛知県がんセンター中央病院)
Aichi Cancer Center Hospital (略称: Aichi Cancer Center Hospital)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 道隆 / Michitaka Fujiwara / フジワラ ミチタカ
第6著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 健策 / Kensaku Mori / モリ ケンサク
第7著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-20 10:30:00 
発表時間 15 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2017-89 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.518 
ページ範囲 pp.81-86 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MI-2018-03-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会