電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-20 09:00
[ポスター講演]Non-Local Meansを用いた音声強調
三谷恭平杉浦陽介島村徹也埼玉大EA2017-142 SIP2017-151 SP2017-125
抄録 (和) 本論文では,Non-Local Meansを用いた音声強調手法を提案する.提案法では,画像復元分野において近傍のブロックとの類似度による加重平均を用いることで画像復元を行う手法であるNon-Local Meansに着目する.音声信号において周期ずれ信号が高い類似度を持つことを利用し,Non-Local Meansを適用することで音声強調を行う.また,実験により提案法が白色性・定常性の有無を問わず有効であることを確認する. 
(英) In this paper, we propose a speech enhance method using Non-Local Means. In the proposed method, we focus on Non-Local Means that is an image reconstruction algorithm using weighted average of similarity with neighboring blocks. Relying on the fact that periodic shift signals have high similarity in the voice signal, speech enhance is set out by applying Non-Local Means. Experimental results show that the proposed method effectively works in both non-white and non-stationary noise environments.
キーワード (和) 音声強調 / 非定常雑音 / 最小統計法 / Non-Local Means / / / /  
(英) Speech Enhancement / Non-stationary Noise / Minimum Statistics / Non-Local Means / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 517, SP2017-125, pp. 227-230, 2018年3月.
資料番号 SP2017-125 
発行日 2018-03-12 (EA, SIP, SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EA2017-142 SIP2017-151 SP2017-125

研究会情報
研究会 SIP EA SP MI  
開催期間 2018-03-19 - 2018-03-20 
開催地(和) 石垣島 ホテルミヤヒラ 
開催地(英)  
テーマ(和) 音声,応用/電気音響,信号処理,一般 [SIP,EA,SP]/ 医用画像工学一般 [MI] 
テーマ(英) Speech, Engineering/Electro Acoustics, Signal Processing, and Related Topics [SIP, EA, SP]/ Medical Image Engineering, Analysis, Recognition, etc. [MI] 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SP 
会議コード 2018-03-SIP-EA-SP-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Non-Local Meansを用いた音声強調 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Speech Enhancement Using Non-Local Means 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 音声強調 / Speech Enhancement  
キーワード(2)(和/英) 非定常雑音 / Non-stationary Noise  
キーワード(3)(和/英) 最小統計法 / Minimum Statistics  
キーワード(4)(和/英) Non-Local Means / Non-Local Means  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三谷 恭平 / Kyohei Mitani / ミタニ キョウヘイ
第1著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉浦 陽介 / Yosuke Sugiura / スギウラ ヨウスケ
第2著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 島村 徹也 / Tetsuya Shimamura / シマムラ テツヤ
第3著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-20 09:00:00 
発表時間 90 
申込先研究会 SP 
資料番号 IEICE-EA2017-142,IEICE-SIP2017-151,IEICE-SP2017-125 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.515(EA), no.516(SIP), no.517(SP) 
ページ範囲 pp.227-230 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EA-2018-03-12,IEICE-SIP-2018-03-12,IEICE-SP-2018-03-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会