電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-19 10:20
超音波像との位置合わせに向けた病理画像からの超音波計測領域の自動抽出
舩渡真帆大西 峻樫尾 周伊藤一陽山口 匡岩立康男羽石秀昭千葉大MI2017-66
抄録 (和) 我々は病理画像と超音波顕微鏡を用いて取得した超音波像の位置合わせ技術を研究している.ここで,対象組織の連続切片化を想定しているため,取得画像枚数は膨大となる.位置合わせの前処理として,病理画像上から超音波の計測領域を特定する必要があるが,手作業では作業効率が悪い.そこで本研究では自動抽出手法を提案する.具体的には,病理画像と超音波像からキーポイントを抽出し,対応するキーポイント間距離を最小化することで,超音波像の計測領域を病理画像上から求める.手動で領域抽出を行った場合と比較して,処理時間が短縮され,抽出領域のばらつきが抑制された. 
(英) We have been developing the registration between the pathological image and ultrasonic image by a scanning acoustic microscope. Because it is assumed that many pathological specimens will be acquired, the ultrasonic measurement area should be specified from the pathological image. However, manual operations are troublesome and inefficient. In this paper, we propose an automatic method to extract the ultrasonic measurement area from pathological image. From comparison with manually performed results, the processing time was shortened and the variation of the extraction result was improved.
キーワード (和) 超音波像 / 病理画像 / 位置合わせ / / / / /  
(英) Ultrasonic image / Pathological image / Registration / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 518, MI2017-66, pp. 13-16, 2018年3月.
資料番号 MI2017-66 
発行日 2018-03-12 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MI2017-66

研究会情報
研究会 SIP EA SP MI  
開催期間 2018-03-19 - 2018-03-20 
開催地(和) 石垣島 ホテルミヤヒラ 
開催地(英)  
テーマ(和) 音声,応用/電気音響,信号処理,一般 [SIP,EA,SP]/ 医用画像工学一般 [MI] 
テーマ(英) Speech, Engineering/Electro Acoustics, Signal Processing, and Related Topics [SIP, EA, SP]/ Medical Image Engineering, Analysis, Recognition, etc. [MI] 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2018-03-SIP-EA-SP-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 超音波像との位置合わせに向けた病理画像からの超音波計測領域の自動抽出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Automatic extraction of ultrasonic measurement area from pathological image for registration with ultrasonic image 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 超音波像 / Ultrasonic image  
キーワード(2)(和/英) 病理画像 / Pathological image  
キーワード(3)(和/英) 位置合わせ / Registration  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 舩渡 真帆 / Maho Funato / フナト マホ
第1著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大西 峻 / Takashi Ohnishi / オオニシ タカシ
第2著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 樫尾 周 / Shu Kashio / カシオ シュウ
第3著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 一陽 / Kazuyo Ito / イトウ カズヨ
第4著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 匡 / Tadashi Yamaguchi / ヤマグチ タダシ
第5著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩立 康男 / Yasuo Iwadate / イワダテ ヤスオ
第6著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 羽石 秀昭 / Hideaki Haneishi / ハネイシ ヒデアキ
第7著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-19 10:20:00 
発表時間 15 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2017-66 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.518 
ページ範囲 pp.13-16 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MI-2018-03-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会