電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-19 10:00
使い捨て可能な生体認証の提案 ~ 爪の模様を用いたマイクロ生体認証 ~
杉本元輝藤田真浩眞野勇人大木哲史西垣正勝静岡大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 生体認証は,忘却・紛失・盗難の恐れがないという利点があるため,さまざまな場面で用いられている.近年,ATMなどの重要なサービスに加え,遊園地の入退場やコインロッカーなどの短期間のカジュアルなサービスでも生体認証が用いられるようになってきている.しかし重要なサービスとカジュアルなサービスでは生体認証に求められる要件が異なるため,それぞれに適した生体認証が必要である.本稿ではカジュアルなサービスの要求を満たす生体認証として,爪の模様を用いたマイクロ生体認証を提案する. 
(英) Recently, biometric authentication has been applied to not only important services such as in emigration/immigration inspection systems and ATMs but also casual services such as entry/exit management systems or theme park lockers. However, biometric authentication requirements for important and casual services differ; therefore, each service requires suitable biometric authentications. In this paper, micro biometric authentication using fingernail texture for casual biometric authentication is proposed.
キーワード (和) 生体認証 / プライバシ保護 / 使い捨て / 微細パターン / / / /  
(英) Biometric authentication / Privacy Preservation / Disposability / Minute patten / Nail texture / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 513, BioX2017-57, pp. 127-132, 2018年3月.
資料番号 BioX2017-57 
発行日 2018-03-11 (BioX, PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU BioX  
開催期間 2018-03-18 - 2018-03-19 
開催地(和) 青山学院大学 青山キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) オープンイノベーション 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 BioX 
会議コード 2018-03-PRMU-BioX 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 使い捨て可能な生体認証の提案 
サブタイトル(和) 爪の模様を用いたマイクロ生体認証 
タイトル(英) Disposable Biometric Authentication 
サブタイトル(英) Micro Biometric Authentication Using Fingernail Textures 
キーワード(1)(和/英) 生体認証 / Biometric authentication  
キーワード(2)(和/英) プライバシ保護 / Privacy Preservation  
キーワード(3)(和/英) 使い捨て / Disposability  
キーワード(4)(和/英) 微細パターン / Minute patten  
キーワード(5)(和/英) / Nail texture  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉本 元輝 / Genki Sugimoto / スギモト ゲンキ
第1著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤田 真浩 / Masahiro Fujita / フジタ マサヒロ
第2著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 眞野 勇人 / Yuto Mano / マノ ユウト
第3著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大木 哲史 / Tetsushi Ohki / オオキ テツシ
第4著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 西垣 正勝 / Masakatsu Nishigaki / ニシガキ マサカツ
第5著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-19 10:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 BioX 
資料番号 IEICE-BioX2017-57,IEICE-PRMU2017-193 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.513(BioX), no.514(PRMU) 
ページ範囲 pp.127-132 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-BioX-2018-03-11,IEICE-PRMU-2018-03-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会