お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-16 13:00
メッシュグラウンドを有するプリント配線基板における回転角度に対する差動スキューの評価
王 晨宇五百旗頭健吾豊田啓孝岡山大EMCJ2017-109
抄録 (和) メッシュグラウンドを有するフレキシブルプリント配線基板において,メッシュグラウンドを差動線路に対して45°回転し,その交差点を差動線路の対称軸上に配置することがよく行われている.このように対称性を重視すると,隣接差動線路の間隔はメッシュグラウンドのメッシュピッチに依存する.特性インピーダンスを考慮して誘電体の薄型化に対応するにはメッシュピッチを粗くする必要があるが,これは密度実装を下げることになる.一方,非対称な配置では,差動線路間で差動スキューが生じる.本稿では,差動線路とメッシュグラウンドのなす角度に着目し,簡易モデルを用いて,差動線路の2本の線路における伝搬に伴う位相変化量の差から差動スキューの角度依存性を調べた.結果として,差動線路とメッシュグラウンドのなす角度を30°付近にすると,差動スキューが差動線路とメッシュグラウンドの位置にあまり依存せず,比較的小さな値となることを確認した. 
(英) In general, the rotation angle between the differential transmission lines and the meshed ground of a flexible printed circuit board is 45 ° and the differential-transmission lines are placed symmetrically to the pattern of the meshed ground. By considering the symmetry, the separation between adjacent differential lines depends on the pitch of the mesh structure. The decrease in the dielectric thickness with keeping the characteristic impedance expands the mesh pitch. However, this reduces the wiring density. On the other hand, the asymmetry, or imbalance, of the differential transmission lines over a meshed ground plane causes the differential skew. This study focuses on the angle between the trace of the differential transmission lines and the meshed ground plane to investigate the angle dependence of the differential skew by a simple model. A preliminary evaluation was conducted by analytical estimation of the phase delay difference in the differential transmission lines using the simple model. In a full-wave simulation, it is found that the differential skew does not depend on the position of the differential transmission lines to the pattern of meshed ground and keeps a comparatively small value at the rotation angle around 30°.
キーワード (和) 簡易モデル / 差動線路 / 位相変化量 / 差動スキュー / 角度依存性 / 位置依存性 / /  
(英) Simple model / Differential transmission lines / Phase delay / Differential skew / Angle dependence / Position dependence / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 510, EMCJ2017-109, pp. 25-30, 2018年3月.
資料番号 EMCJ2017-109 
発行日 2018-03-09 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMCJ2017-109

研究会情報
研究会 EMCJ MICT  
開催期間 2018-03-16 - 2018-03-16 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) EMC一般 
テーマ(英) EMC 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2018-03-EMCJ-MICT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) メッシュグラウンドを有するプリント配線基板における回転角度に対する差動スキューの評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluation of Differential Skew Depending on Rotation Angle in Printed Circuit Board with Meshed Ground Plane 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 簡易モデル / Simple model  
キーワード(2)(和/英) 差動線路 / Differential transmission lines  
キーワード(3)(和/英) 位相変化量 / Phase delay  
キーワード(4)(和/英) 差動スキュー / Differential skew  
キーワード(5)(和/英) 角度依存性 / Angle dependence  
キーワード(6)(和/英) 位置依存性 / Position dependence  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 王 晨宇 / Chenyu Wang / オウ シンウ
第1著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 五百旗頭 健吾 / Kengo Iokibe / イオキベ ケンゴ
第2著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 豊田 啓孝 / Yoshitaka Toyota / トヨタ ヨシタカ
第3著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-16 13:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2017-109 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.510 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMCJ-2018-03-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会