電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-13 10:25
体振動シートセンサを用いた寝返り検出と睡眠段階の推定
中村 萌山形春温吉田崇将寺田信幸東洋大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 2つの双指向性マイクの両端にチューブにつないで構成したシートセンサをマットレスの下に敷いて体振動を計測し,無拘束かつ簡易的な寝返り検出や睡眠段階の推定を検討した.チューブを胸元と足元に配置してセンサを非対称な位置に設置し,各マイクの両端に入る圧変化の波形の相関を導出することで左右どちらに寝返りをしたか高い精度で判別できた.また,体振動信号の中から心弾動波形を抽出し,そのピーク間隔より瞬時心拍数を推定した.さらに心拍数変動の周波数解析より低周波数帯域および高周波数帯域パワーを算出し,交感神経・副交感神経活動指標に変換することで,睡眠段階の推定を試みた. 
(英) To easily estimate sleep position change and sleep stages on the bed, we measured physical vibrations using sheet-type vibration sensors under the mattress. The sensors composed of two bidirectional microphones equipped with elastic tubes placed under the foot and chest sides were installed at asymmetrical positions each other. We identified the subject’s position on the bed with high precision by calculating correlation coefficients between waveforms of the pressure change being transmitted to the both sides of the microphone. Sleep stages were presumed by an index of sympathetic and parasympathetic nervous activity based on the instantaneous heart rate derived from the ballistocardiographic signal.
キーワード (和) 寝返り / 心拍間隔 / 睡眠段階 / 高齢者見守りシステム / / / /  
(英) Sleep Position Change / Heartbeat Interval / Sleep Stage / Watching System for Elderly People / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 507, MBE2017-90, pp. 57-60, 2018年3月.
資料番号 MBE2017-90 
発行日 2018-03-06 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MBE NC  
開催期間 2018-03-13 - 2018-03-14 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) ME,一般 
テーマ(英) ME, general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2018-03-MBE-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 体振動シートセンサを用いた寝返り検出と睡眠段階の推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Estimation of sleep position change and sleep stages using sheet-type vibration sensors 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 寝返り / Sleep Position Change  
キーワード(2)(和/英) 心拍間隔 / Heartbeat Interval  
キーワード(3)(和/英) 睡眠段階 / Sleep Stage  
キーワード(4)(和/英) 高齢者見守りシステム / Watching System for Elderly People  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 萌 / Megumi Nakamura / ナカムラ メグミ
第1著者 所属(和/英) 東洋大学 (略称: 東洋大)
Toyo University (略称: Toyo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山形 春温 / Shion Yamagata / ヤマガタ シオン
第2著者 所属(和/英) 東洋大学 (略称: 東洋大)
Toyo University (略称: Toyo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 崇将 / Takamasa Yoshida / ヨシダ タカマサ
第3著者 所属(和/英) 東洋大学 (略称: 東洋大)
Toyo University (略称: Toyo Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 寺田 信幸 / Nobuyuki Terada / テラダ ノブユキ
第4著者 所属(和/英) 東洋大学 (略称: 東洋大)
Toyo University (略称: Toyo Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-13 10:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2017-90 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.507 
ページ範囲 pp.57-60 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MBE-2018-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会