お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-13 10:45
電力線通信システムにおけるTCP通信時IP通信品質評価手法の提案と適用例
上村 綾喜田健司東洋大)・石川博康日大)・篠永英之東洋大CAS2017-149 CS2017-103
抄録 (和) PLC ( Power Line Communications )は、既存インフラである電力線を伝送路として使用する通信技術であり、簡便にLANを構築可能な特徴を持つ。著者らは先行研究において、PLCシステムの技術標準であるUPAシステム、HD-PLCシステム、HomePlug AVシステムにIP通信品質評価項目を適用した。本稿では、PLCシステムにIP通信品質評価項目を適用する際の適正な評価時間と、PLCシステムの通信品質評価により適したIPパケット転送遅延時間揺らぎの導出方法を提案する 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) PLC / IP通信品質 / UPA / HD-PLC / HomePlug AV / パケットキャプチャ解析 / /  
(英) PLC / IP Communications Quality / UPA / HD-PLC / HomePlug AV / Packet Capture Analysis / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 504, CS2017-103, pp. 93-96, 2018年3月.
資料番号 CS2017-103 
発行日 2018-03-05 (CAS, CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CAS2017-149 CS2017-103

研究会情報
研究会 CS CAS  
開催期間 2018-03-12 - 2018-03-13 
開催地(和) 九州大学 西新プラザ 
開催地(英) Nishijin Plaza, Kyushu University 
テーマ(和) ネットワークプロセッサ,通信のための信号処理回路,無線LAN/PAN,一般 
テーマ(英) Network processor, Signal processing and circuits for communications, Wireless LAN / PAN, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2018-03-CS-CAS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 電力線通信システムにおけるTCP通信時IP通信品質評価手法の提案と適用例 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Novel Evaluation Method of IP Communications Quality for PLC Systems in TCP Transmission, and Its Application 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) PLC / PLC  
キーワード(2)(和/英) IP通信品質 / IP Communications Quality  
キーワード(3)(和/英) UPA / UPA  
キーワード(4)(和/英) HD-PLC / HD-PLC  
キーワード(5)(和/英) HomePlug AV / HomePlug AV  
キーワード(6)(和/英) パケットキャプチャ解析 / Packet Capture Analysis  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 上村 綾 / Ryo Uemura / ウエムラ リョウ
第1著者 所属(和/英) 東洋大学 (略称: 東洋大)
Toyo University (略称: Toyo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 喜田 健司 / Kenji Kita / キタ ケンジ
第2著者 所属(和/英) 東洋大学 (略称: 東洋大)
Toyo University (略称: Toyo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 石川 博康 / Hiroyasu Ishikawa / イシカワ ヒロヤス
第3著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 篠永 英之 / Hideyuki Shinonaga / シノナガ ヒデユキ
第4著者 所属(和/英) 東洋大学 (略称: 東洋大)
Toyo University (略称: Toyo Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-13 10:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CAS2017-149,IEICE-CS2017-103 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.503(CAS), no.504(CS) 
ページ範囲 pp.93-96 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CAS-2018-03-05,IEICE-CS-2018-03-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会