電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-13 14:25
講義における講師と受講者の相互作用の分析 (第2報)
渡邊栄治甲南大)・尾関孝史福山大)・小濱 剛近畿大)・浜野裕希トワール)・吉田賢史早大高等学院
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 板書を用いた講義において,受講者による動作 (ノーティングや説明を聞く) は,講師の動作 (板書や説明) や講義内容に対して時間遅れを伴って生じる.また,受講者の理解度に対応して,受講者による動作に差異が生じる.さらに,受講者による動作は,講師へフィードバックされたり,他の受講者の動作に相互に影響を及ぼす.本報告では,板書を用いた講義を対象として,(i) 講師の動作と受講者の動作における相互作用のモデリング,(ii) 両者の動作における相互相関,(iii) 受講者の動作に対する講師の注視と受講者の理解度 (テストに対する評価) の関係について検討する. 
(英) In lectures using blackboards, students take notes and listen to lectures corresponding to behaviors (writing and explanation) of lecturers and contents of lectures. Moreover, the behaviors of taking notes by students influence mutually on the behaviors of other students. In this report, by considering the time delay and the interaction between the lecturer and students, we discuss the followings; (i) the modeling of the interaction between behaviors of the lecturer and students, (ii) the cross-correlation between behaviors of the lecturer and students, (iii) the relationship between behaviors of students and their understandings defined by the score of given tests.
キーワード (和) 講義 / 講師 / 受講者 / 動作 / 相互相関 / 理解度 / /  
(英) Lecture / Lecturer / Student / Behaviors / Cross-correlation / Understanding / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 509, HCS2017-99, pp. 35-40, 2018年3月.
資料番号 HCS2017-99 
発行日 2018-03-06 (HCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 HCS  
開催期間 2018-03-13 - 2018-03-14 
開催地(和) 東北大学電気通信研究所 本館(片平キャンパス内) 
開催地(英) Research Institute of Electrical Communication, Tohoku University 
テーマ(和) 豊かなコミュニケーションを実現する理論と技術および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2018-03-HCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 講義における講師と受講者の相互作用の分析 (第2報) 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis of interactions between lecturer and students in lectures (Second report) 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 講義 / Lecture  
キーワード(2)(和/英) 講師 / Lecturer  
キーワード(3)(和/英) 受講者 / Student  
キーワード(4)(和/英) 動作 / Behaviors  
キーワード(5)(和/英) 相互相関 / Cross-correlation  
キーワード(6)(和/英) 理解度 / Understanding  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邊 栄治 / Eiji Watanabe / ワタナベ エイジ
第1著者 所属(和/英) 甲南大学 (略称: 甲南大)
Konan University (略称: Konan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 尾関 孝史 / Takashi Ozeki / オゼキ タカシ
第2著者 所属(和/英) 福山大学 (略称: 福山大)
Fukuyama University (略称: Fukuyama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小濱 剛 / Takeshi Kohama / コハマ タケシ
第3著者 所属(和/英) 近畿大学 (略称: 近畿大)
Kindai University (略称: Kindai Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 浜野 裕希 / Yuki Hamano / ハマノ ユウキ
第4著者 所属(和/英) 株式会社 トワール (略称: トワール)
Trois-re Inc. (略称: Trois-re)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 賢史 / Kenji Yoshida / ヨシダ ケンジ
第5著者 所属(和/英) 早稲田大学高等学院 (略称: 早大高等学院)
Waseda University Junior & Senior High School (略称: Waseda Univ. Junior & Senior High School)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-13 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2017-99 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.509 
ページ範囲 pp.35-40 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2018-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会