電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-13 17:05
話速変換会話における音声への映像同期の効果
小山内一樹徳永弘子武川直樹斎藤博人東京電機大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 話速変換とは,音声の高さを保ったまま速度を変える技術である.この技術を,コミュニケーション支援を目的に,遠隔地間の映像会話に適用したものが話速変換会話システムである.これまでの話速変換会話システムでは,音声はゆっくりに変換されるが,映像はリアルタイムに伝送していた.その結果,話し手の視線行動等の発話に付随する非言語行動が音声と同期しなくなり,聞き手が受ける次話者指定の強度が低下し,順番交替のしにくさがあった.本稿では,話速変換音声に映像を同期する映像会話システムを構築し,映像同期・非同期の条件間で,話し手に宛先指定された聞き手側の反応潜時を計測し比較をした.その結果をもとに,映像同期で会話がしやすくなったのか議論する. 
(英) Speech rate conversion (SRC) is a technology that converts playback speed of speeches while maintaining their vocal pitches. As an application of SRC, we develop visual-mediated SRC conversation system for supporting aurally impaired. In our previous studies, we have assumed that real-time video transmission is useful to share current situations of participants in conversation,even though voice and video are asynchronously conveyed. However, in the system speaker gaze information addressing next speaker may be erroneously recognized by hearers. In this study, we implemented a video conversation system that synchronizes video with SRC voice, then, performed experimental 3-party conversations. From the video recorded conversations we measured response latency and discuss the effects of video-to-audio synchronized conversations.
キーワード (和) 話速変換 / 音声映像同期 / 次話者指定 / 3人会話 / / / /  
(英) speech rate conversion / audio-video synchronization / speaker's addressing / three party conversations / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 509, HCS2017-105, pp. 71-76, 2018年3月.
資料番号 HCS2017-105 
発行日 2018-03-06 (HCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 HCS  
開催期間 2018-03-13 - 2018-03-14 
開催地(和) 東北大学電気通信研究所 本館(片平キャンパス内) 
開催地(英) Research Institute of Electrical Communication, Tohoku University 
テーマ(和) 豊かなコミュニケーションを実現する理論と技術および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2018-03-HCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 話速変換会話における音声への映像同期の効果 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effect of video-to-audio synchronization in real-time speech rate converted conversations 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 話速変換 / speech rate conversion  
キーワード(2)(和/英) 音声映像同期 / audio-video synchronization  
キーワード(3)(和/英) 次話者指定 / speaker's addressing  
キーワード(4)(和/英) 3人会話 / three party conversations  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小山内 一樹 / Kazuki Osanai / オサナイ カズキ
第1著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 徳永 弘子 / Hiroko Tokunaga / トクナガ ヒロコ
第2著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 武川 直樹 / Naoki Mukawa / ムカワ ナオキ
第3著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 斎藤 博人 / Hiroto Saito / サイトウ ヒロト
第4著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-13 17:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2017-105 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.509 
ページ範囲 pp.71-76 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2018-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会