お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-09 13:35
視覚障碍者の触指位置記録と分析方法の検討
村井保之日本薬科大)・巽 久行宮川正弘筑波技大WIT2017-67
抄録 (和) 視覚障碍者に図や形状を理解させることは難しい.それは,視覚障碍者が図や形状をどのように触知し,どのように認知しているのか,理解が不足しているからである.本研究は,視覚障碍者の図形認知の過程を解明するため,触指の際の指の位置を検出し,その軌跡を記録し触指を定量的に分析・評価することを試みている.本報告では,触指時に指が図形のどの部分を何度触ったか,指の移動方向,移動速度,左右の指の距離を検出し,触指情報を定量化する手法を提案する.本研究の最終目標は視覚障碍者が図や形状を認知する過程の可視化であり,その先には図や形状を言語化し,視覚障碍者への情報保障を図ることにある. 
(英) It is strenuous to make the visually impaired recognize figures and shapes. It is because there is a lack of understanding of how the visually impaired perceive tactile information. The aim of this research is to elucidate the process in which the visually impaired understand graphics. First, the position of the fingertip is detected, and the trajectory of the finger is recorded, and then the locus of the finger is quantified and analyzed. The final goal of this research is to express diagrams and shapes in language, which enables the visually impaired to understand them based on the process of figure perceiving by the touch sensing. This will contribute to information acquisition by the visually impaired people.
キーワード (和) 視覚障碍 / 触図・触画 / 触指位置記録 / / / / /  
(英) visual impairment / tactile diagram / tactile image / finger position tracking / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 502, WIT2017-67, pp. 43-47, 2018年3月.
資料番号 WIT2017-67 
発行日 2018-03-02 (WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WIT2017-67

研究会情報
研究会 WIT IPSJ-AAC  
開催期間 2018-03-09 - 2018-03-10 
開催地(和) 筑波技術大学 
開催地(英) Tsukuba University of Technology 
テーマ(和) 聴覚・視覚障害者支援、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WIT 
会議コード 2018-03-WIT-AAC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 視覚障碍者の触指位置記録と分析方法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Examination on tactile information acquisition by the visually impaired 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 視覚障碍 / visual impairment  
キーワード(2)(和/英) 触図・触画 / tactile diagram / tactile image  
キーワード(3)(和/英) 触指位置記録 / finger position tracking  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 村井 保之 / Yasuyuki Murai / ムライ ヤスユキ
第1著者 所属(和/英) 日本薬科大学 (略称: 日本薬科大)
Nihon Pharmaceutical University (略称: NPU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 巽 久行 / Hisayuki Tatsumi / タツミ ヒサユキ
第2著者 所属(和/英) 筑波技術大学 (略称: 筑波技大)
Tsukuba University of Technology (略称: NTUT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮川 正弘 / Masahiro Miyakawa / ミヤカワ マサヒロ
第3著者 所属(和/英) 筑波技術大学 (略称: 筑波技大)
Tsukuba University of Technology (略称: NTUT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-09 13:35:00 
発表時間 20 
申込先研究会 WIT 
資料番号 IEICE-WIT2017-67 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.502 
ページ範囲 pp.43-47 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-WIT-2018-03-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会