電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-09 13:55
感圧センサによる点字読み取り
伊藤貴宏・○伊藤祥一藤澤義範長野高専WIT2017-68
抄録 (和) 点字は視覚障害者にとって重要な情報入手手段の一つであるが,点字が読める視覚障害者は限られている.そこで筆者らは,指先あるいは手のひらに装着した感圧センサで点字をなぞると音声による読み上げを行うウェアラブルタイプの点字リーダを開発している.本稿では,感圧センサで点字をなぞった際にセンサから入力される信号を点字の1文字ずつとして再構築してコンピュータに取り込む手法について述べる. 
(英) Braille is one of the most important tool for visually impaired persons. Over 80% of Visually impaired persons in Japan, however, can not use Braille. We are developing a wearble-type Braille reader for them. Our system read out Braille text if users trace Braille text with a
micro pressure sensor attached onto their fingertip. In this paper, we show how to import and process Braille from a pressure sensor.
キーワード (和) 点字 / 感圧センサ / ウェアラブルデバイス / / / / /  
(英) Braille / Pressure sensor / Wearable device / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 502, WIT2017-68, pp. 49-51, 2018年3月.
資料番号 WIT2017-68 
発行日 2018-03-02 (WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WIT2017-68

研究会情報
研究会 WIT IPSJ-AAC  
開催期間 2018-03-09 - 2018-03-10 
開催地(和) 筑波技術大学 
開催地(英) Tsukuba University of Technology 
テーマ(和) 聴覚・視覚障害者支援、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WIT 
会議コード 2018-03-WIT-AAC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 感圧センサによる点字読み取り 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Reading Braille with Pressure Sensor 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 点字 / Braille  
キーワード(2)(和/英) 感圧センサ / Pressure sensor  
キーワード(3)(和/英) ウェアラブルデバイス / Wearable device  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 貴宏 / Takahiro Ito / イトウ タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 長野工業高等専門学校 (略称: 長野高専)
National Institute of Technology, Nagano College (略称: NITNC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 祥一 / Shoichi Ito / イトウ ショウイチ
第2著者 所属(和/英) 長野工業高等専門学校 (略称: 長野高専)
National Institute of Technology, Nagano College (略称: NITNC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤澤 義範 / Yoshinori Fujisawa / フジサワ ヨシノリ
第3著者 所属(和/英) 長野工業高等専門学校 (略称: 長野高専)
National Institute of Technology, Nagano College (略称: NITNC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-09 13:55:00 
発表時間 20 
申込先研究会 WIT 
資料番号 IEICE-WIT2017-68 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.502 
ページ範囲 pp.49-51 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-WIT-2018-03-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会