電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-09 10:20
超広帯域IP電話の総合品質推定における符号化方式の音質劣化特徴量に関する検討
青木仁志倉島敦子NTT)・高橋 玲NTT/現・理研
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 従来の電話帯域より広い信号周波数帯域を有する超広帯域音声を用いた通話サービスが実現している.お客様により良い品質の音声通信サービスを提供するためには,サービスの適切な品質設計及び品質管理が必要であり,このためにはユーザの体感品質を的確に捉える品質評価法の確立が重要である.電話帯域のIP電話サービスの総合通話品質評価技術としてITU-T勧告 G.107 ``E-model''が幅広く利用されている.本稿では,E-modelを超広帯域音声通話に拡張するために行った超広帯域音声符号化方式の音質劣化特徴量に関する検討結果を報告する. 
(英) Super-wideband (SWB) IP-telephony services, which can transmitted in the much wider frequency range compared to the conventional telephony services, are provided. To provide better speech quality to users, we should design the quality before services start and manage it while they being provided. To do this, establishing a quality evaluation method is important. ITU-T Recommendation G.107 ``E-model'' is widely used for comprehensive quality evaluation method for narrowband telephony services. We conducted several subjective experiments in order to extend the E-model to SWB speech communications. This paper presents the results of quantifying quality degradation of SWB codec based on these experimental data.
キーワード (和) 品質 / 主観 / IP電話 / E-model / 超広帯域 / EVS / /  
(英) quality / subjective / IP-telephony / E-model / super-wideband / EVS / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 486, CQ2017-119, pp. 93-98, 2018年3月.
資料番号 CQ2017-119 
発行日 2018-03-01 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CQ MVE IE IMQ  
開催期間 2018-03-08 - 2018-03-09 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) 五感メディア,食メディア,マルチメディア, メディアエクスペリエンス,映像符号化, イメージメディアの品質,ネットワークの品質および信頼性,一般(食メディア(CEA)研究会,魅力工学(AC)研究会協賛) 
テーマ(英) Five Senses Media, Cooking and Eating Activities Media, Multimedia, Media Experience, Video Encoding, Image Media Quality, Network Quality and Reliability, etc. (Co-sponsor: Technical Committee on Multimedia on Cooking and Eating Activities (CEA)) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2018-03-CQ-MVE-IE-IMQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 超広帯域IP電話の総合品質推定における符号化方式の音質劣化特徴量に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on Quantifying Quality Degradation of Super-wideband Coded Speech in Comprehensive Quality Assessment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 品質 / quality  
キーワード(2)(和/英) 主観 / subjective  
キーワード(3)(和/英) IP電話 / IP-telephony  
キーワード(4)(和/英) E-model / E-model  
キーワード(5)(和/英) 超広帯域 / super-wideband  
キーワード(6)(和/英) EVS / EVS  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 仁志 / Hitoshi Aoki / アオキ ヒトシ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 倉島 敦子 / Atsuko Kurashima / クラシマ アツコ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 玲 / Akira Takahashi / タカハシ アキラ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社/現・理研 (略称: NTT/現・理研)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-09 10:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2017-119 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.486 
ページ範囲 pp.93-98 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2018-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会