お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-09 17:25
視覚障害者の映画鑑賞支援を目的とした合成音声による音声ガイドの提示タイミングと心理的作用の評価
佐々木怜衣中島佐和子髙橋壱成秋田大)・大河内直之東大)・山上徹二郎メディア・アクセス・サポートセンター)・水戸部一孝秋田大WIT2017-77
抄録 (和) 視覚障害者が映画鑑賞する際には,場面の状況や登場人物の動作などをナレーターが説明する音声ガイドを用いているが,制作に時間と費用がかかるため,普及率は低いのが現状である.そこで,ナレーターに代わって合成音声を用いれば,これらのコストを削減でき,音声ガイドの普及を進める手助けになると考えた.本研究では,音声ガイド制作者支援技術を構築することを目的に,晴眼者を対象として音声ガイドの提示タイミングと心理的作用の関係について評価する. 
(英) Audio description in which a narrator explains the actions of the characters and situations of a scene is used to support visually impaired people when they watch movies. However, the utilization rate of audio description is currently low due to the amount of time and cost in producing it. By using speech synthesis instead of narrator, we believe that the cost and time can be reduced, thereby increasing the utilization rate of audio description. In this study, we evaluate the relationship between the presentation timing of audio description using speech synthesis and its psychological effects on the sighted people in order to develop a supporting technology for audio description producers.
Keywords Audio description,Pause,Supporting visually impaired people
キーワード (和) 音声ガイド / ポーズ / 視覚障害者支援 / / / / /  
(英) Audio description / Pause / Supportiong visually impaired people / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 502, WIT2017-77, pp. 103-107, 2018年3月.
資料番号 WIT2017-77 
発行日 2018-03-02 (WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WIT2017-77

研究会情報
研究会 WIT IPSJ-AAC  
開催期間 2018-03-09 - 2018-03-10 
開催地(和) 筑波技術大学 
開催地(英) Tsukuba University of Technology 
テーマ(和) 聴覚・視覚障害者支援、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WIT 
会議コード 2018-03-WIT-AAC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 視覚障害者の映画鑑賞支援を目的とした合成音声による音声ガイドの提示タイミングと心理的作用の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluation of Psychological Effects Depending on Presentation Timing of Audio Description Using Speech Synthesis for Supporting Movie Enjoyment of Visually Impaired People 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 音声ガイド / Audio description  
キーワード(2)(和/英) ポーズ / Pause  
キーワード(3)(和/英) 視覚障害者支援 / Supportiong visually impaired people  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐々木 怜衣 / Rei Sasaki / ササキ レイ
第1著者 所属(和/英) 秋田大学 (略称: 秋田大)
Akita University (略称: Akita Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中島 佐和子 / Sawako Nakajima / ナカジマ サワコ
第2著者 所属(和/英) 秋田大学 (略称: 秋田大)
Akita University (略称: Akita Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 髙橋 壱成 / Issei Takahashi / タカハシ イッセイ
第3著者 所属(和/英) 秋田大学 (略称: 秋田大)
Akita University (略称: Akita Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大河内 直之 / Naoyuki Okouchi / オオコウチ ナオユキ
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Tokyo Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山上 徹二郎 / Tetsujiro Yamagami / ヤマガミ テツジロウ
第5著者 所属(和/英) NPO法人メディア・アクセス・サポートセンター (略称: メディア・アクセス・サポートセンター)
Media Access Support Center (略称: MASC)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 水戸部 一孝 / Kazutaka Mitobe / ミトベ カズタカ
第6著者 所属(和/英) 秋田大学 (略称: 秋田大)
Akita University (略称: Akita Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-09 17:25:00 
発表時間 20 
申込先研究会 WIT 
資料番号 IEICE-WIT2017-77 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.502 
ページ範囲 pp.103-107 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-WIT-2018-03-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会