電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-09 11:15
関節裂隙間距離測定アプリケーションの自動化に関する検討 ~ 手動測定との比較実験 ~
佐野工起森 拓馬後藤富朗平野 智名工大)・舟橋康治刈谷豊田総合病院
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 関節リウマチは病状が進行すると関節裂裂隙間距離(JSD : Joint Space Distance)が狭くなっていく病気である. しかし正確なJSDの測定方法が確立されていないため, 目視で確認できるほど狭くならないと病気を発見することができない. そこで先行研究により, JSDをレントゲン画像から測定できるアプリケーションが開発された. これにより高精度でJSDを測定することが可能になった. しかしこのアプリケーションでは一部手動による操作が必要な部分があり, 測定に手間がかかる. そこで本稿では, このアプリケーションの自動化を行う方法を提案する. 実験結果より, 関節部分がきれいに映っているレントゲン画像であれば距離測定処理の自動化が可能であることを確認した. 
(英) Rheumatoid arthritis is a disease in which Joint Space Distance(JSD) is getting shorter as the disease advances. Because accurate JSD measurement methods have not been established, discovery of the disease is difficult if JSD don’t get short enough to judge by sight. Therefore, it is developed an application that can measure JSD from X-ray image by the previous study. This makes it possible to measure JSD high accuracy. However, there are a processing that requires manual operation in this application and it takes time to measure. In this paper, we propose the method to automate this application. Experimental results show that it is possible to automate the JSD measurement processing only that X-ray images are clear.
キーワード (和) 関節リウマチ / レントゲン画像 / 関節裂隙間距離測定 / 自動測定 / / / /  
(英) Rheumatoid arthritis / X-ray image / JSD / Automatic measurement / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 484, IE2017-148, pp. 173-176, 2018年3月.
資料番号 IE2017-148 
発行日 2018-03-01 (IMQ, IE, MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CQ MVE IE IMQ  
開催期間 2018-03-08 - 2018-03-09 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) 五感メディア,食メディア,マルチメディア, メディアエクスペリエンス,映像符号化, イメージメディアの品質,ネットワークの品質および信頼性,一般(食メディア(CEA)研究会,魅力工学(AC)研究会協賛) 
テーマ(英) Five Senses Media, Cooking and Eating Activities Media, Multimedia, Media Experience, Video Encoding, Image Media Quality, Network Quality and Reliability, etc. (Co-sponsor: Technical Committee on Multimedia on Cooking and Eating Activities (CEA)) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2018-03-CQ-MVE-IE-IMQ 
本文の言語 日本語(英語タイトルなし) 
タイトル(和) 関節裂隙間距離測定アプリケーションの自動化に関する検討 
サブタイトル(和) 手動測定との比較実験 
タイトル(英)  
サブタイトル(英)
キーワード(1)(和/英) 関節リウマチ / Rheumatoid arthritis  
キーワード(2)(和/英) レントゲン画像 / X-ray image  
キーワード(3)(和/英) 関節裂隙間距離測定 / JSD  
キーワード(4)(和/英) 自動測定 / Automatic measurement  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐野 工起 / Yoshiki Sano / サノ ヨシキ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 拓馬 / Takuma Mori / モリ タクマ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 後藤 富朗 / Tomio Goto / ゴトウ トミオ
第3著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 平野 智 / Satoshi Hirano / ヒラノ サトシ
第4著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 舟橋 康治 / Koji Funahashi / フナハシ コウジ
第5著者 所属(和/英) 刈谷豊田総合病院 (略称: 刈谷豊田総合病院)
Kariya Toyota General Hospital (略称: Kariya Toyota General Hosp.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-09 11:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-IMQ2017-56,IEICE-IE2017-148,IEICE-MVE2017-98 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.483(IMQ), no.484(IE), no.485(MVE) 
ページ範囲 pp.173-176 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-IMQ-2018-03-01,IEICE-IE-2018-03-01,IEICE-MVE-2018-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会